コメントのルール

2021年12月22日

コメントのルール

基本的には、自由にコメントください。

マコムロ問題等、言いたいことがあれば、何でも言っていただいて結構です。
ここは一般人向けのブログですので、特別な知識がなくても問題ないです。
コメントは、公開・非公開、どちらでもOKです。
非公開の場合、本文で非公開を明示してください。

コメント欄は、名前を書くようになってますが、メールアドレスは不要です。
名前(ハンドルネーム)だけで投稿できるようになりました。
コメントは承認制ですので、承認されるまでは、表示されません。
承認させるまでは、しばらく放置してください。

さらに、当ブログは、天皇派でも秋篠宮家派でもない、中立の立場です。
どのような立場の方がコメントしていただいてもOKです。
いろんな考え方に触れるのは大切ですし、実に学びが多いですからね。

なので、できるだけ、ルール的なものは作りたくはないですが、
皇室言論の場合、「誹謗中傷」の問題は深刻です。
もともと天皇家VS秋篠宮家の対立構造の流れで、天皇派、秋篠宮派がそれぞれ、相手方への誹謗中傷をブログや掲示板へ書きまくるという状況です。
皇室側が、法的措置等をとらないので、無法地帯となっております。
そして最近では、誹謗中傷動画をユーチューブに出して、誹謗中傷でカネ儲けする人まで登場しているようですから、 皇室言論における「誹謗中傷」は深刻な問題です。
現状は、無法地帯と言えるでしょう。
だから、
宮内庁&秋篠宮家の言論統制。
その大義名分は、「誹謗中傷」による人権侵害が酷いからやむを得ず報道規制している、ということだと思います。
言論統制は、もちろん許されることではないですが、皇室への誹謗中傷が深刻なのも事実です。


そういう状況ですから、
わたしたちとしても、いろいろ注意・配慮は必要になると思います。
ここは誹謗中傷でなく、真っ当な意見表明のブログにしたいと考えております。
もちろん、私自身も細心の注意をして書いていくつもりです。
これ以上、宮内庁&秋篠宮家側に、言論統制する口実を与えないためにも、
皆さまにも、ぜひ、ご協力をお願いいたします。
そこで、一応、大まかにルール的なものをお示ししますと

  1. 誹謗中傷と取られそうな表現は控える
  2. 天皇家VS秋篠宮家の対立を持ち込まない
  3. 陰謀論は控える

誹謗中傷と取られそうな表現は控える

言うまでもないですが、ストレートに誹謗中傷はNGです。
内容が明らかに誹謗中傷になるものは、表現を変えてもNGです。
例えば、「〇〇が、▽▽を妊娠させて、隠し子がいる。」
こういう話は、どう表現を変えても誹謗中傷になりますので、ご遠慮ください。
内容そのものが誹謗中傷ですから、どうしようもありません。
だから
内容的に誹謗中傷でないことを前提に
ビシビシ厳しく批判してください。
批判内容は、妥協しないでいいです。
内容の妥協は言論弾圧に負けたことになるので、妥協しなくていいです。

ただ、批判であっても、表現方法は工夫していただきたいと思います。
例えば、内容が真っ当でも、表現方法に差別用語が使われてると、誹謗中傷と解釈される可能性があります。
誹謗中傷と解釈されないような表現を工夫していただきたいと思います。
特に、差別的な表現にはご注意ください。
私は、表現を気にしないですが、宮内庁&皇室側が、誹謗中傷を理由に言論統制を強めている現実があるので、その口実を提供したくないという意味です。
正々堂々、真っ当な批判をしましょう!

天皇家VS秋篠宮家の対立を持ち込まない

これは毎度のことで申し訳ないですが、やはり重要です。
立場的には、どういう立場でもかまいませんが、
天皇家と秋篠宮家を比較する話は無条件でNGです。
理由は<参考記事>をご覧ください。

この問題をウォッチしてると、秋篠宮家批判になるのはやむを得ないです。
秋篠宮家への批判は、ガンガンやってOKです。
厳しくても問題ありません。
しかし、秋篠宮家を支持する一般国民も多く存在しています。
秋篠宮支持派は、VSバトルの人だけではないです。
それを忘れないでいただきたいです。
だから
秋篠宮家に対して、一定の敬意を払っていただくことを希望します。
敬意を払うというのも思想信条の一部ですから、具体的に内容の強要はしませんが、当ブログは冷静に批判するという趣旨ですので、その点、ご理解の上、表現を工夫していただければ幸いです。

参考記事

ラベンダーの皇室ブログと皇室問題との関係
https://new-lavender.hatenablog.com/entry/2021/11/18/202357

陰謀論は控える

これは原則、控えてください。
陰謀論は、内容そのものが誹謗中傷と解釈させるものが多いです。
例えば、タイ女性がどういうとか、DNAがどうこうとか、
そういうのは、私個人としては、結構、信じてる部分も多いです。
しかし、公に発表すると名誉棄損になる可能性が高いでしょう。
表現の問題ではなく、内容そのものが名誉棄損ですからね。
こういう陰謀論がNGなのは、仕方ないと思います。
ただし、推測と陰謀論の境界がどこにあるかは、難しい意味はあります。
私も、完全に区別できてるとは言えません。
今後の課題ですね。

ただし
非公開コメントの場合は、特別な制限はありません。


以上を踏まえてコメントしていただきたいと思います。

あと、非公開コメントもOKです。
非公開コメントの場合は、内容的な制約はありません。
ただ、私ラベンダーへの誹謗中傷は禁止です(笑)

一応、掲載の可否は、私の権限ということで、不穏当により非掲載とさせていただく場合がありますので、それはご了解ください。
言論の自由はリスペクトしてますので、できるだけ自由な意見表明ができるように、考えた末のルールでございます。
よほどのことがない限りは、掲載するつもりですので、よろしくご協力お願いいたします。

Posted by ラベンダー