新サロンの予定などの雑談

ラベンダー

こんにちは、ラベンダーです。

新しいサロンを開設しました。
さっそく、来ていただいた皆様には感謝いたします。
いろいろ面倒なことをしていただきましたが、最初だけですので、今後はゆるゆるとやりましょう。

新サロンへのご案内は、後日、公開記事でもやりますので、しばらくお待ちください。

さて
さっそくですが、今日は、今後の予定などを雑談したいと思います。

目次

マコムロ問題は終了した?

まずは、マコムロ問題ですね。

秋篠宮家&宮内庁としては、全力でマコムロ問題を終了させたいようです。

皇室問題を記事にする主要な意味ある雑誌は5つ。
これに、特別にアエラ(朝日)を加えて6つ。
勢力図を確認すると

<女性誌3誌>

  • 「週刊女性」・・・昔からずっと秋篠宮家の広報誌
  • 「女性セブン」・・・最近は、秋篠宮家御用達
  • 「女性自身」・・・天皇家上げ、秋篠宮家叩きを徹底

<総合週刊誌>

  • 「週刊文春」・・・1年ほど前に、秋篠宮家御用達へ転向
  • 「週刊新潮」・・・反秋篠宮家だったけど、最近、転向したかも?
  • 「朝日新聞系雑誌」・・・昔から、秋篠宮家支持

<新聞>
皇室への批判的な報道は、そもそもしない。

<テレビ>
NHKを筆頭に、率先して皇室のプロパガンダに協力

「女性自身」は、誹謗中傷記事を平然と出すので、あまり支持したくないですが、「女性自身」以外にマコムロ批判をしそうな媒体は見当たらないという状況です。

月刊テーミスなどのマイナー雑誌では、マコムロ批判・秋篠宮家批判をしてますが、真っ当な批判とは言えない誹謗中傷派。
酷いです。

皇室報道は、マコムロ問題から撤退し、残ったのは誹謗中傷雑誌だけ・・・

まさに惨状。

何度も繰り返して申し訳ないですが、誹謗中傷の声がどんなに盛り上がっても、それは権力側に利するだけです。
なぜなら、
誹謗中傷の嵐は、「特権階級」側に

  • 情報公開しない口実を与え
  • 国費で警備する理由を与え
  • 言論を統制する理由を与え
  • 公務員がマコムロを保護する理由を与え
  • 秋篠宮家へ多額の予算を配分する口実を与える

良いことなんてひとつもありません。

誹謗中傷すればするほど、マコムロにとっては好都合。

誹謗中傷すればするほど、「特権階級」にとっては好都合。

なのに、
何で、誹謗中傷軍団は、攻撃ばかりするだろう。
何で、マコムロをアシストするのだろう?

ほんとに、いいかげんにして欲しいのですよ、誹謗中傷軍団。
バカなユーチューバーとか、狂ったツイッター集団とか、
いいかげんにして欲しい。
社会正義のために言ってるんじゃない。

誹謗中傷は、「特権階級」の利益になるのでやめて欲しい。

なんで、こんな簡単なことがわからないのか。

利敵行為

という言葉を辞書で調べて覚えてくださいよ。
ほんと、意味わからないですよ。

まあ、たぶん
誹謗中傷は麻薬のようなもの。
中毒者は止められないのでしょう。
最初から、真っ当な批判などする気はない。
誹謗中傷・名誉棄損をすることしか頭にない。
そう理解するしか、この利敵行為を理解することはできません。

人に期待しても無駄なので、自分でやるしかありません。
「特権階級」と対峙するには、真っ当な批判で刺すしかありません。
絶望的な状況で、希望はまったく見えませんが、
仕方ないから
私は、サロンで地道に、真っ当な批判を書くことにしますよ。

終わらないマコムロ問題

それはともかく、

基本的には、7~8割はマコムロ問題を書くと思います。

これから、マコムロ報道は激減すると予想されます。
そんなに書くことあるのか?
と疑問に思われるかもしれませんが、大丈夫です。

時間が足りなくて書いていないだけで、マコムロ問題のネタは山ほどあります。

まずは、マコムロ問題の歴史ですね。
マコムロ問題は、2013年ごろから始まってますが、金銭トラブルも含めると、2011年ごろからいろんな出来事があります。
それを検証しながら、2022年までの歴史を書くだけで、10回とか20回とかの記事になりますね。
さらに、登場人物の外伝(笑)とか書くと、もう終わらないですよ。
勝手な妄想ですが

マコムロ問題本編(20巻、継続中)
小室佳代外伝(5巻、継続中)
小室圭イジメ伝説(ウシジマくん風)(1巻)
小室圭フォーダム(謎)留学(3巻)
秋篠宮殿下、紀子妃発言集(3巻)
金銭トラブルの真相(2巻)
(注・言うまでもありませんが、数字はテキトーです(笑))

私が作家なら、大儲けできるかも。
ははは(笑)

さらに、現在進行中のネタも盛りだくさん

  • 小室圭への資金援助(スポンサー)問題
  • 警備費(SP)問題
  • 収入ないのに、なぜか生活できてる問題(笑)
  • 公務員の私的使用問題
  • 小室圭の高収入偽装問題(たぶん、これから発生します)
  • 小室眞子優秀伝説とMET

マコムロ問題だけでも、これだけたくさん書くべきことがあります。
これは重要論点だけに絞った話ですが、終わりは見えません。
もし、誹謗中傷派みたいに、いちいち小さな話を論評していくと、朝から晩までマコムロ問題を書き続けても終わりませんよ。
生活できなくなります(笑)
そういう意味では、誹謗中傷派の皆さんは、ヒマなんでしょうね。
うらやましい。

だから、
今も昔も、ネタに困ったことはありません。
むしろ、書くことがありすぎて、書くべきことを忘れてしまうのが問題です。
まあ、今後は事件が起こる可能性も低くなるので、少しづつ課題を減らしていけるとは思っております。

地道にひっそりとやりますよ。

皇室の諸問題について

かなり昔から主張して続けてきた皇室改革。

JKGによる、閉鎖的でプロパガンダばかりしてきた平成皇室。
その民主主義国の皇室とは思えないブラックな体質を改革しないといけない。

  • 必要な情報公開
  • 情報発信および国民の意見を取り入れる
  • 皇室会計の透明化

少なくとも、この3つはやらないと、
民主主義国の皇室とは言えないのではないか。
国民の税金で運営されている以上、費消される金銭は透明化されなければならない。
そう主張してきました。

もちろん、今も考えは変わらないですが、
皇室改革・皇室の民主化を訴えると、天皇家支持者と称する大勢の人たちが、どこからともなくやってきて、激しく反対するようです。

なぜ、猛烈に反対するのか意味はわかりませんが、皇室改革について公開記事を書くとロクなことはないので、非公開で書くことにします。

ナチスに抵抗する民主化勢力になった気分ですよ・・・

秋篠宮家問題もいろいろあります。

これを書いても、大勢の人たちの「訪問」はないと思います。
が、今の状況では誹謗中傷派が、秋篠宮家を攻撃するネタにするだけなので、これも非公開でやるしかないないですね。

皇室問題については、誹謗中傷派・名誉棄損派・人権侵害派・差別主義者などに言論空間が支配されてますので、真っ当な批判を訴えるのが難しい状況です。
大手出版社やジャーナリストを名乗る人物が、公然と誹謗中傷でカネ儲けをする時代ですからね。
どうしようもないですよ。

いつか、オープンに真っ当な批判をベースにした議論ができるようになればいいですね。

ブログの今後

ブログの今後ですが、

ブログそのものは長く継続したい、と考えを変えました。

100名くらいの方からご意見をいただいて、いろいろ検討した結果、そういうことに決めました。

何かしら、人から期待されるというのは、嬉しいものです。
その期待に応えられるよう、継続していきたいと思います。

ただ、
公開記事で運営していくのは難しく、8割以上、非公開でやることになります。

私としても、多くの方に読んでいただきたいと思ってますので、非公開化はとても不本意ではありますが、ストレスをためすぎて継続できなくなったら意味ないですからね。
真面目な話、おかしな人多いですから。
年中、そういう人たちにからまれるのは苦痛すぎて、やる気をなくします。

だから
続けることを重視して、こういうことになりました。

差しさわりのない記事はできるだけ公開いたしますので、時々、覗いていただければ幸いです。

いつか、状況が改善されて、真っ当な意見を述べても大丈夫な言論状況になることを期待したいです。

それまでは、静かにサロンで過ごすことにいたします。

ということで、

新しいサロンへの参加のやり方は、また、ご案内いたします。

公開・非公開の違いはありますが、
今後とも、真っ当な批判を書き続けていきますので、
どうぞ、よろしくお願いいたします。

ラベンダー

ありがとうございました

<12月8日追記>

新サロンの案内を始めました。
ルールどおり申請していただきたいと思います。

Subscribe
Notify of
guest

4 Comments
Oldest
Newest
Inline Feedbacks
View all comments
Sun tomochang
Sun tomochang
2 months ago

ラベンダー様

先日よりラベンダー様の過去からの非公開記事を拝見させていただいております。
やはりどの記事も興味深く私にとっては頭を整理させてくださる内容でとても
有意義だと感じています。
この場を借りて改めてお礼を言わせていただきます。
「どうもありがとうございます」
今後もブログを続けてくださるとの事
とても嬉しいです。

  • 必要な情報公開
  • 情報発信および国民の意見を取り入れる
  • 皇室会計の透明化

このポイントを微力ですが私もTwitterで
誹謗中傷にならないよう
呟き続けます。
特権階級の横暴を許してはならない。
許したく無い。これが私の気持ちです。
ラベンダー様が教えてくださいました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

トマト
トマト
2 months ago

早速お邪魔しました。
ちょっとホッとしたのが 秋宮一家のやってる事は異常でないか?(会見の話し方見て)秋宮何が言いたいの?頭悪すぎない?…etcいつも「何で周りの人は注意しないの?秋宮間違ってるでしょ?なんで、こんな簡単なことがわからないのか?」といつも思っていたら ラベンダーさんが書かれていたので やっぱりそう思って当たり前だよね〜って言う箇所でした。
ホント 真面目に考えてると最後はソコに行き着き 脱力感半端ないです。すみません、思いつくまま書いてしまいました。

瑠璃のひかり
瑠璃のひかり
2 months ago

ラベンダーさん、こんばんは。
ブログ続けられるとのこと、嬉しいです。
ラベンダーさんのペースで楽しみながら書いて下さいね。

今度のサロンはどうしたら参加できるのか、記事をお待ちしています(現サロンはツイッターのアカウントの都合で参加できませんでした)。

目次