悠仁親王「盗用問題」を冷静に語る

 こんにちは、ラベンダーです。
 いきなり本題に入りますが、今日は「盗作問題」をやります。
 今は、ネットは「反秋篠宮家」一色なので、とにかく可罰的に叩く話ばかりですが、あえて冷静にこの問題を検討してみたいと思います。
 

目次

「盗用」の真偽について

 まずは、悠仁親王の「盗用問題」とは何か?
 改めて、おさらいします。

悠仁さまの文学賞入賞作文の一部が他の人の文章と酷似 宮内庁は参考文献の記載漏れを認める
(女性セブン2022年3月3日号)

 秋篠宮家の長男・悠仁さま(15才)が文学賞に入賞された作文の一部が、それより以前に発表されたほかの人の文章に酷似していることがわかった。高校入学という新生活の門出を前に、過去の作文が今再び注目を集めている。

「素晴らしい賞をいただき大変うれしく思います」

 2021年3月20日、悠仁さまは福岡県北九州市が主催した「第12回子どもノンフィクション文学賞」の佳作に選ばれた表彰式で、率直なお気持ちを語られた。

 作文のタイトルは『小笠原諸島を訪ねて』。悠仁さまが小学5年生のときに、紀子さまとプライベートで小笠原諸島を訪れた思い出を400字詰め原稿用紙19枚に綴られた。

「お茶の水女子大附属中の夏休みの国語の課題で作文コンクールに応募するものがあり、2年生のときに学校を通して応募された作文が佳作に選出されたのです。コロナ禍によってオンラインで行われた表彰式では、喜びのお言葉のほかに『父島や母島に暮らす人々との交流を通して得た経験は、4年たったいまでも心の中に鮮明に残っています』と語られていました」(皇室記者)

 受賞作品は、竹芝桟橋(東京・港区)から丸1日がかりの船旅に出る高揚感や、小笠原諸島特有の生態系に触れる興奮が生き生きとした筆致で描かれている。風土・風俗への鋭敏な観察眼は目を見張るものがあり、選考委員のリリー・フランキー(58才)は「10代でこのバランス感覚、文章の美しさは素晴らしい」と講評している。

 しかし、である。悠仁さまの高校進学が話題に上るこの時期に、一部の宮内庁関係者と教育関係者の間でこの作文が話題になっているのだ。

悠仁さまの書かれた作文の一部が、それより以前に発表されたいくつかのほかの人の文章と酷似していたのです」(宮内庁関係者)

(中略)

 宮内庁報道室に確認すると、意外なことに「ご指摘に感謝します」との回答。続いて宮内庁を通した形で、悠仁さまからのお答えがあった。

「この旅行記は、悠仁親王殿下が、自らいろいろな文献等をお調べになり書かれましたが、参考文献の記載が十分ではなかったと振り返っておられました」

 参考文献の記載漏れを認められたうえで、意図的な盗用は否定された格好だろう。

 さらには今後について、「本件につきまして主催者に連絡いたしますとともに、ほかの箇所についても確認をされ、必要があれば正していかれたいとのことでございます」と、自らの作文を修正する意思を示された。

(同記事)(太字等はラベンダーによる)

 どこをどう「盗用」したか、1か所だけ有名な部分を見て見ます。
 悠仁親王とガイドブックを比較し、
 客観的に見て、「盗用」を疑うには十分だと思います。

<悠仁親王作文>

あるものは海流に乗って運ばれ、あるものは風によって運ばれ、翼を持つものは自力で、あるいはそれに紛れて、三つのW、波(Wave)、風(Wind)、翼(Wing)によって、海を越えて小笠原の島々にたどり着き、環境に適したものだけが生き残ることができました。

<ガイドブック>

あるものたちは風によって運ばれ、また、あるものは海流に乗って。あるいは翼を持つものは自力で、またはそれに紛れて。いわゆる3W、風(Wind)、波(Wave)、翼(Wing)により、数少ない生きものだけが海を越えて小笠原の島々にたどり着くことができた。

 多くの人が問題にしているのは、<ガイドブック>の表現を改変して、あたかも自分のオリジナル表現のように語っている点です。

 それじゃあ、パクリだろう!
 
 ということですね。
 悠仁親王は「参考文献の記載が十分ではなかった」と言い訳したようですが、それは火に油
 参考文献の記載があれば、表現を改変し自分のオリジナルにするというパクリが許容されるわけではないですからね。常識レベルの話。
 悠仁親王が、本当に、その言い訳を言ったとすれば、
 悠仁親王の知的レベルが疑われる
 ことになりますね。
 だって、
 参考文献の記載があればパクリOK
 という話ですからね。
 そんなバカな話するようでは、
 超一流の進学校へ行くような知的レベルじゃない。
 中学生とはいえ、頭悪すぎますよ。
 
 あえて、善意に解釈すれば、
 結局、パクリを認めたくないので、苦し紛れの言い訳をした。
 そういうことになのでしょうか。
 苦しい解釈ですけどね。
 

 そして
 結局、この対応が決定打になり
 盗用が決定
 になりました。
 
 その後、この問題が世界中で報道されましたからね。
 将来の天皇が盗用した
 ってね。
 この問題を知る多くの日本人だけでなく、海外の人まで「盗用」だと思ってしまった。
 
 <参考記事>(世界中で報道された「盗用」)
 悠仁さま、世界制覇への道


 恥ずかしい話ですね。
 ここまで大々的に報道されてしまうと、評価を覆すのは難しい。
 だから、現実的には「盗用」で決定です。
 世界中、数えきれないくらい多くの人がそういう認識をした。
 もう、どうにもなりません。
 だから
 この問題を再燃させていいことはないので、秋篠宮家もこのまま放置するでしょう。
 将来の天皇が盗用した
 残念ですし、恥ずかしい話ですが、それで決まりです。
 

十字架を背負うことになった悠仁親王


 今回の「盗用」事件。
 世界中に恥をさらしたことなりましたし、
 人の文章を盗んだ人物
 一生、そういわれます。
 たかが作文の話で、一生ものの十字架を背負うことになった悠仁親王。
 やったことは悪いことだけど、それに見合う罰とは言えない。
 ヒドイことになりました。

 だから
 「盗用」について、これ以上、可罰的に叩くというのはどうかと思います。
 今は、秋篠宮家叩き一色ですからね。
 この先もひたすら可罰的に叩く人だらけになると思います。
 
 けど、当ブログでは、
 「盗用」そのものを叩くことは、もうしません。
 一生、「盗作」と言われ続けることになりましたから、
 その点については、過剰な罰を受けることになりましたから。
 もう十分ですよ。

 今回は、
 それ以外の重要な問題があると思いますので、
 その点について、見てみます。

 あらかじめ言っておきますが、これは擁護ではありません。
 むしろ、逆になると思います。

 悠仁親王の人間性

 にアプローチすることになりますからね。
 厳しいことになります。

 

誰が「盗用」したのか?

 そこで考えたいのは、「盗用」したのは誰か、ということ。
 本人なのか別人なのか。
 真偽不明なので場合分けします。
 

(ア)本人が「盗用」した場合

 本人が「盗用」した場合、問題なのはモラルです。
 悠仁親王は、オンラインで授賞式に出席し「素晴らしい賞をいただき大変うれしく思います」と言ってるわけですので、人の文章を盗んで受賞したことについて罪悪感はなかったようです。
 もし、罪悪感があったなら、「皇族なので受賞は辞退させていただきます」とか、いくらでも逃げる方法はありますからね。
 堂々と表彰を受けて、しかも『父島や母島に暮らす人々との交流を通して得た経験は、4年たったいまでも心の中に鮮明に残っています』とか言うわけですから、確信犯ですよ。
 
 「盗用」することに罪悪感がない
 
 モラルの低さが想像されます。
 その後の、筑附進学でも裏ルートが問題になるわけですから、これは偶然とは思えません。

 モラルの低い人物かもしれません
 
 そのモラルの低さは、将来の天皇ということで、何をしても許される環境で育っているところから来てる可能性がありますね。
 例えば、窓からゴミを投げ捨てても叱られないとか、暴れても叫んでも注意されないとか、そういう何をしても許される環境で育つと、当然、モラルは低くなります。
 将来の天皇だから、誰も叱ることができない。
 ワガママが、全部、許される。
 そういう環境だから、平然とパクリをしても罪悪感を感じない。
 そういうことかもしれません。

 ちなみに、「盗用」発覚後の悠仁親王のコメントに謝罪はありません。
 それどころか「必要があれば正していかれたい」と上から目線ですからね。
 これは、ワガママし放題に育った可能性がありますね。
 そう、悠仁親王は

 眞子の弟
 
 兄弟姉妹は似るというよりも、同じ環境で育てば、同じような人物が出来上がる。
 そう考えるのが自然だと思います。
 

(イ)代作者が「盗用」した場合

 代作の場合、常識的には大人が書いたものだと思われます。
 いかにも大人が書いたような文章ですし。
 代作が本命だと思いますが、そうであって欲しくないと思ってます。
 
 代作による受賞。
 この場合も人間性の問題があります。
 つまり
 人に書かせた作文が表彰されたとき、それを自分の功績のように受け取ったわけですからね。
 自分で努力しないで、人に全部やらせておいて、手柄は自分のものにする。

 これは盗作よりも悪質です。

 「盗作」でもいいから、自分で書いたほうが100倍マシですよ。
 書くという努力がありますからね。
 もっと意地悪く言えば、「騙す」という努力がありますからね。
 でも、代作で受賞の場合は、まったく努力しないで、果実だけを得ている。
 そう
 人を使って泥棒しているのと同じ
 
 これは悪質ですよ。

 人間、完璧ではないし、弱いもの。
 自分で「盗作」したのなら、たまたま魔が差したとか、弱さに負けたとか、たまたま今回だけの問題だった可能性もあり得ます。
 先に、推測したように、ワガママが抑えられない人かもしれません。
 でも、
 
 人を使って泥棒している
 というのは、次元が違います。
 たまたま偶然でもなければ、魔が差したというわけじゃない。
 常習犯ですよ。
 ワガママには違いないですが、レベルが違います。
 将来の天皇という地位を理解して、
 日常的に人を使って、好き勝手にしている可能性があります。
 そう

 権力を知ってる中学生

 ワガママがレベルアップして、
 独裁者系ですからね。
 これは危険です。
 
 だから、個人的には代作でないことを願いたいです。

自分で書きました


 

倫理に問題のある天皇はあり得ない

 そして、現在も悠仁親王は「盗用」を認めておりません。
 中学生のやることですから、いくらでも間違いを認めて、謝罪するなり作品を取り下げることは可能だったはずです。
 でも、自分の非は認めない。
 これは、もう、秋篠宮家に共通するスタイルのようですね。
 カルト教団みたいですよ。

 人に頭を下げる気はない。
 自分たちは絶対正しい。
 何をしても許される。
 間違いは認めない。
 国民に説明をする気はない。


 悠仁親王も、そういう環境で育っていくうちに、そういうスタイルに染まってしまったのかもしれませんね。
 今回の「盗用」問題の対応を見るかぎりでは、
 かなり独裁者方向へ進んでいると考えられますね。

 教育は大切ですよ。
 もし、本当の「帝王学」がなされていたとすれば、国民から「盗用」を疑われるような行為は、絶対にしないはずです。
 小学生でもわかる「帝王学」ですよ。
 それが、今も「盗用」を否定し、知らんぷりというのですから、まともな「帝王学」は受けてないと思います。
 天皇になるための「帝王学」は、倫理が最重要視されるらしいです。
 それは戦前からすっと続いていることだそうです。
 
 倫理に問題のある天皇はあり得ない。
 
 当然ですよね。
 だから、今回の「盗用」問題。
 宮内庁も秋篠宮家も軽く考えているようですが、話は重いですよ。

 悠仁親王には、まともな「帝王学」がなされていない。
 
 と多くの国民から疑われているということです。

 盗んだのに、盗んだことを認めないで、知らんぷりする天皇。
 
 倫理的に低いと言わざる得ない話。
 そういう天皇が、日本国民に許容されるのかどうか。
 それでなくとも、火に油を注ぎ、
 すでに悠仁親王は、国民から非難され続けております。
 このままでいいのかどうか、
 秋篠宮家も宮内庁も、よく考えてみるべきだと思います。
 

国民から非難され続ける天皇


 ということで
 今回の「盗用」問題。
 根が深いと思います。
 単純に、秋篠宮家を悪者にすれば済むという感じではないですね。
 小室眞子にしてもそうですが、いわゆる若い人が普通に権力をふるって、ワガママを通そうとする姿を見せられ続けると、我々が想像する以上に「特権階級」の権力は絶大のかなと思ったりしますね。
 悠仁親王においては中学生ですからね。
 末恐ろしいですよ。

 さて、疲れました。
 年度末は、疲労が蓄積されますね。
 今日はこれくらいにします。
 またよろしくお願いいたします。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Subscribe
Notify of
guest

24 Comments
Oldest
Newest
Inline Feedbacks
View all comments
Orange
Orange
6 months ago

ラベンダーさんこんにちは。いつも楽しく読ませていただいてます。
このまま自己中で厚顔無恥でモラルのない輩ばかりのA家が国民の象徴になるだなんて、恥ずかしすぎて国民として耐えられません。ではどうなればよいのかといえば、皇室のお金を国民に見えるようにし、自浄作用が働くような民主的な皇室になればベストなのでしょうが、そこにはいくつも大きな障害がありますよね。
一つ大きなもので今まであまり触れられていない勢力としては神社があるのではないでしょうか?全国に存在する神社の利権やお金と政治家との結びつきは詳しくは分かりませんが存在すると思います。
一時小泉さんが女性(系?)天皇を認める寸前までいったことを考えると、政治家が本気になれば皇室の仕組みも変えられるはずです。
それがこんなに国民からの非難を浴びても変わらないというのは、、、誰か(何か)大きな保守的な勢力がいて、絶対に変えまいとがんばっているんでしょうね。JKG、大きな神社の偉い人、政治家。いずれにしても老害でしょう。ただ個人であれば世代交代してしまえばよいですが、皇室と神社と政党という組織の利権問題が絡んでいるとシステム的な問題ですから世代交代しても何も変わらないのではないかと危惧しています。

LAND
LAND
6 months ago

ラベンダーさま、お忙しい中、更新ありがとうございます。
個人的には、いつも大人が作成したような作文や作品で、代作者がいる可能性が大きいのではないかと思っています。
幼少期から、もっと自然に自由にできたなら良かったと思いますが、親王だから最高でなければならないという強烈なこだわりがあるようにうかがえます。
自分のことだけど自分のことではないというパラドックスなのではないかと思います。
「特権階級」権力は絶大だと思いますが、ある意味では最も不自由なのかもしれませんね。

D4C
D4C
5 months ago

ち~が~うだァろ~このハゲぇ~❗
西村(年収3000万退職金8000万)さんよォ、そんなクッソどーでもいいことより、説明しなきゃァならん非合法税金流用、非合法特権乱用がくッッさるほどあンだろうがッ。バチクソどーでもいいことだけ非を認めてるんじゃァないぜッ❗マジ謝罪して罰受けなきゃァならんことを『指摘に感謝』って”脳みそ少なめ”かァ❓
ち~が~うだァろォォこのハゲェェェ~ッ‼️
…..ン(  -_・)? なんか違いました?わたしのミスです。ご指摘に感謝します(爆)。

D4C…Dirty Deeds Done Dirt Cheap
ーいともたやすく行われるえげつない行為ー

masa
masa
5 months ago

未成年であられますし、代筆でしょうけれども、STEP細胞を思い起こしてしまいます。
この一件だけではなく、親のなさること、その教育の結果を総合すると、いずれにしても天皇にはふさわしくない、というか天皇になられては国民もご本人も不幸になるでしょう。そもそも父親もやりたくねー、って言っちゃう自由奔放なご一家ですので。
宮内庁も得意のなにか理由を無理やり作って、期限50年限りの天皇家直系女性天皇制(状況によって延長あり)を制定する方向にもっていくべきです。あまり年数がないので(女性皇族がご結婚されると皇籍をはずれてしまう)あと数年で変えておかないと、、、

masa
masa
5 months ago

ラベンダーさん、確かにおっしゃる通りですね。
宮内庁の上司は天皇家でしょうから、勝手に自主的に動くことはできないでしょうね、ご進言はできたとしても。そうなると愛する愛子さまの幸せを願えば、重荷を背負わせたくない、A家のようなことにはなりたくない、という方向で考えるのがやっとなのかもしれません。

Puzik
Puzik
5 months ago

ラベンダー様、お忙しい中、ありがとうございます。
こういうことはあまり書かない方がいいのかもしれませんが、相変わらず愛子様についてどうこう言うお姉さま方がいますね。
そんなことより、「盗作、カッコ悪い!」「ズ◯、カッコ悪い!」だと思うんですが。
宮内庁の苦しい言い訳ですが、小中学生の作文に参考文献ってあまり聞きません。
作文であろうが論文であろうが、他人の文章を自分の文章であるかのように記載すれば、即アウトです。
将来の天皇ですからね。きちんと非を認め賞を返上するのが筋だと思います。
おそらくこの受賞も筑附入学の際の加点になっているはずなので、今更どうにも出来ないというのもあると思います。
どちらにしても、残念ですが自らの非を認めるような方々ではないでしょうね。

ブロッコリー
ブロッコリー
5 months ago

こんばんは。年度末のお忙しい中、ブログ更新ありがとうございます。旧ブログのエリート官僚のうっかりミスに関する記事(笑)もしっかり拝見してきました。酷いですね、あれは…。あれだもの、職員がどんどん辞めたくだろうな〜と納得です。
だいぶ前ですが、韓国の財閥令嬢の態度が酷くて、日本でも話題になってたことがありましたよね?その女性は、なんとか姫って呼ばれてたような…?
一般人となったマコさんも、あんな感じなんでしょうかね。報道統制されているけど、公私の顔が違うのは今大炎上中の秋篠宮家だけなんだろうか?って、素朴に思います。だって、他の皇族もダンマリですもの分かりようがありません。秋篠宮家の炎上が、皇室全体に飛び火する事もあり得ます。まず、皇族方自らがより良くしようと思って欲しいわ〜。そんなにジョウコーゴー様って権力お持ちなのかしら。開かれた皇室=公務服着て写真におさまる、ではなく情報公開ですよね。まぁ大昔は庶民がそのお姿を見る事も無かったのでしょうけど、元内親王とその夫のあんな醜い姿や、親王の盗作文とか見せられるなら開かれない方が良かったですよ、まったく…(笑)

カフェモカ
カフェモカ
5 months ago

ラベンダー様、皆様、こんばんは。

私はお付きの者による代筆だと思います。

「3つのw~」なんていかにも大人が「カッコいい」と思うような文ではありませんか(でも、この文の不自然さが、盗作疑惑を招いたのかもw)。

秋篠宮家は、「いくらアンチがゴタゴタ言っても、秋篠宮家に皇統が移るのは決まっている」と信じているから、国民感情など関係ないと思っているかもしれません。

でも、本当にそれは「決まっている」ことでしょうか?

この方々は、上皇による「生前退位」(皇室典範に抵触)、さらに、皇室の歴史上初の「上皇后」という奇妙な称号の創設(皇太后という伝統的な称号があるにも拘わらず)をお忘れでしょうか?

これらの行為の適否はともかくとして、このような「前例」がある以上、「天皇は男子でなければならない」という決まりも変えることは可能なはず。

そういえば、「皇嗣」という称号も新しくできたものですね。「皇太弟」という伝統的な称号があるのに。

。。。どうせなら、「天皇位には、徳のある者がならなければならない」と変えてほしいものです。

Youco
Youco
5 months ago

よこから失礼します。
皇嗣という称号を作らざるを得なかったのは、秋篠宮家が内廷皇族になるのを拒否したからだと聞きました。
内廷皇族になると、生活費の基盤が内廷費からになり、総裁稼業のお出ましで得るお車代等を受け取ることができないからだそうですね。実質皇太弟という立場を維持したまま、ポジションアップで予算も増額になり、わけのわからない総裁職も続けられるし謝礼もいただける…。おいしいところどりをしているのではないでしょうか。
秋篠宮の「天皇定年制」発言や、生前退位の前例を盾にして、秋篠宮家応援団は今上天皇には65歳で定年して欲しいそうですね。(というか、あと3年とよんでいる)
秋篠宮が素直に内廷皇族になっていれば、マコムロ問題も起こらなかったと思います。(そこでいったん白紙に戻らざるを得なかったでしょう)

カフェモカ
カフェモカ
5 months ago
Reply to  Youco

youco様

ご教示ありがとうございます。
そういう意図での「皇嗣殿下」だったんですね。。。
さらに「天皇定年制」ってwww
そもそも「生前退位」が皇室典範に反することをご存じ無いのでしょうか?

それにしても「伝統」に裏打ちされている皇室の人たちが自ら伝統をバリバリと打ち破っていく様には、もう呆れ返るばかりです。
「伝統」があるからこそ「皇室制度」が存続されているのに。

D4C
D4C
5 months ago

令和ヒソヒソ話(笑)。
カフェモカさま、ラベンダーさま、お邪魔いたします・・・JKGにしてもABEにしても不死身ではないので、そのあたりで風向きが大きく変わるかもしれないなと思っています、まことに不謹慎ながら。
最初のXデーは5年もすれば来るんじゃないでしょうか。あるベテラン皇室ブロガーさんによるとA宮は「ブレない風見鶏」だそうで、強く吹く風の方にブレずになびくそうです。JKGがいなくなればどうなるでしょうか。K子妃が女帝風ビュービュー吹かせ出すでしょうか?たちの悪い娘たちもますます図に乗って、KKも”皇族風”マッハで吹かせだすでしょう(笑)。そうなると国民からの反発は絶望的に強まるでしょうね。そとのきABEがいなくなってれば″皇統奪還″もありえるかと。ABEのあとはTKCが旗頭でしょうきっと。彼女敵も多そうですから男系男子を政争の具にして対抗しようとする勢力がでてくれば、あるいは・・・。もともと賛成してる『女性天皇』が”おとしどころ”になるのでは??KY家さえ協力してくれれば・・・(なに書いてんだわたし、やっぱり疲れてるな~)。

チャムス
チャムス
5 months ago

ラベンダーさん 皆さんこんにちは

文学賞の存在さえ本人には知らされずに、代筆者により応募されてたとしたら「賞を貰えて嬉しい」「ご指摘に感謝」も全て嘘になるので本当に怖い話ですね。
幼少時から罰則付き報道規制などするから、ずっと憶測が飛び交うのですよね。

愛子さまの成年会見を何回も見てしまいます。
スクロールしたらあの姉妹の成年会見も出てきましたが。
お話になりませんでした。
カンペちら見連続中身なし、姉に関しては感情なし能面ヅラ早口棒読み+カンペ(息継ぎせんのかいっ)
比べるのも失礼ですが雲泥の差。

親御さんは伊勢神宮に参拝されるそうですが、「帰れコール」されないようテンテルダイジンに祈願されたらよろしいかと‥‥

ふくろう
ふくろう
5 months ago

ラベンダーさん、皆さん、こんにちは

H仁様の世界デビューは、日本人として大変恥ずかしいです。こんなことが許される国と思われてる事が耐えられないです。

オータム家の伊勢参拝とバイデン大統領の来日が同じ時期で、政府がわざとこの時期にオータム夫婦東京追い出し計画をしたのではとガルちゃんでの噂でした。
真偽はわかりませんが政府も「世界に対して恥ずかしい一家」と思ってるのが本音でしょうね。
トランプ大統領の来日の時の今上陛下と皇后陛下の対応は素晴らしかったですよね。
トランプ大統領の少し緊張してた感じが見れたり、メラニア夫人の笑顔が見れたりで、日本人として優越感に浸れました。
あの姿がまた拝見できると楽しみな反面、素晴らしすぎると、また嫉妬100%妖怪が足引っ張りそうで
長官がまた「来日と参拝が重なったのは私のミスです」って発言しそうです。
すっかり「恥ずかしい一家」になってしまって、もう100万で一緒に写真撮りたいという人も減ってるんじゃないでしょうか。
利用する価値がなくなり自然と権力がなくなって行くのではと思うのですが、甘い考えでしょうね。

佐藤みかん
佐藤みかん
5 months ago

ラベンダー様、皆様、こんにちは。
皇室ウォッチャーの佐藤みかんです。

重要行事モロ被りの件、以前の皇太子御一家の「ご静養」のタイミングが悪かったことを思い出しました。
当時、皇太子妃の体調に合わせてご静養の日程が組まれていましたが、災害や戦争関連の日程や皇室の重要行事と重なることがあり、ただでさえ非難されがちなところに、よけいに炎上していました。
971庁に日程調整する気がないのか、もしくはある種の悪意でそういう日程を組んでいるのだと思っていました。

なので今回、成年会見と卒業式が重なった時も「ああまた…」と思ったのですが、971が自分の非を認めて詫びたのに驚きました。
それほど愛子様の成年会見の反響が大きく、誰か(K子様?)の不興を買ったのだなと思いました。

JKGは自分の美名が後世に残れば、実はどっちでもいいのだろうと思っています。
ただ、小さい頃から自分達に会おうとしなかった孫を今さら可愛いと思えるのか?
とはいえ、清子様ティアラを受け継がせた時点で、可能性は出てきたと考えています。現在の天皇ご一家も折に触れてJK夫妻への感謝を口にしていますしね。

JKGは海外かぶれでもあるので、盗作疑惑が海外に報道されたことは不興を買ってるかもしれませんね。

それにしても、年若い2人を同じ日に会見させたのは、次の(次)天皇にどちらがふさわしいか、国民に図っているようで嫌な気持ちになりました。

目次