内親王が男に貢ぐのは合法か?

ラベンダー

こんにちは、ラベンダーです。

 今日も、過去記事の加筆復活をします。

 今回は、皇室のお金についてです。

 かつての小室圭(無職)のフォーダム大学3000万円留学。
 (一説によれば、4000万円超という見解もある)

 ネットでは、娘ムコのはく付けさせるために、秋篠宮家が裏からジャブジャブ提供していた。
 そういう意見が多かったように思われます。

 しかし、日本国憲法88条で、「すべての皇室財産は、国に属する。」とされていて、当然、その財産には金銭が含まれてます。

 秋篠宮家が裏からジャブジャブ提供というのは、合法なのか?
 それを調べたのが、今回の記事となります。

 

目次

皇室関係予算の概要

予算全体の概要

本題に入る前に、宮内庁の予算について見てみます。

宮内庁関係の予算を大別すると,皇室費宮内庁費に分かれます。

宮内庁費は、宮内庁の運営のための費用です。

宮内庁予算

皇室費(内廷費・皇族費・宮廷費)

宮内庁費(宮内庁の運営の費用、令和3年度は、125億8,949万円

 (宮内庁予算)=(皇室費)+(宮内庁費)

皇室費の概要


 さらに皇室費は、内廷費・皇族費・宮廷費の三つに分かれます。

 (皇室費)=(内廷費)+(皇族費)+(宮廷費)

皇室費の内訳

(1)内廷費

 天皇・上皇・内廷にある皇族の日常の費用その他内廷諸費に充てるもの、内廷費として支出されたものは,御手元金となり,宮内庁の経理する公金ではない。

 要するに、天皇家と上皇家の生活費その他経費。

 令和3年度は、3億2,400万円

(2)皇族費

 皇族としての品位保持の資に充てるためのもので、皇族費として支出されたものは,各皇族の御手元金となり,宮内庁の経理する公金ではない。

要するに、皇族の生活費その他経費
(秋篠宮家、常陸宮家、三笠宮家、高円宮家)

 令和3年度の皇族費の総額は,2億6,932万円  

(3)宮廷費

 儀式,国賓・公賓等の接遇,行幸啓,外国ご訪問など皇室の公的ご活動等に必要な経費,皇室用財産の管理に必要な経費などで,宮廷費は,宮内庁の経理する公金。

 令和3年度は,118億2,816万円

大雑把な理解としては、

(1)内廷費は、天皇家、上皇家の生活費

(2)皇族費は、皇族の生活費

(3)宮廷費は、公的活動費で公費

 ということになります。

 皇室費(内廷費・皇族費・宮廷費)の推移は、以下のとおりになります。

 (宮内庁ホームページより)
 宮内庁関係予算の推移
 https://www.kunaicho.go.jp/kunaicho/kunaicho/yosan-ichiran.html

 
 
 この数字を見て、いろいろ突っ込みたいところですが、
 今日は、解説を重視して、論評は控えます。

 興味ある方のために、ガールズちゃんねるで拾った画像を入れときます。
 JKGの登場以降、右肩上がりです。

秋篠宮家の皇族費

 では、秋篠宮家の皇族費を見てみます。

秋篠宮家の皇族費

秋篠宮殿下 9150万円

紀子妃殿下 1525万円

眞子内親王  915万円

佳子内親王  915万円

悠仁親王   305万円

合計 1億2800万円(年間)(小室眞子結婚当時)

なお、秋篠宮殿下は、皇嗣になられたことにより、皇族費が3倍になった。
3050万円×3=9150万円

(注)もちろん、現在(2022年)は、眞子内親王915万円の分はなくなっているので、
 現在の総額は、1億1885万円

 ここから人件費や諸経費など支払われているとそうですが、情報公開されていないので、どの範囲までの諸経費が皇族費負担なのか明確ではありません。
 秋篠宮殿下は、公と私の区別ということを強調されますが、金銭に関しては公と私の区別が不明確です。

 たとえば、秋篠宮家のスタッフ・使用人の人件費は、すべて皇族費から払われてるわけではないでしょう。
 その公と私を区別する基準は、明確にされているのでしょうか。
 だから
 秋篠宮殿下が「公と私の区別」を強調されるたびに、違和感を感じますね。
 ある場面では「公と私の区別」を強調し、ある場面では「公と私が混ぜこぜ」。
 そういうのをご都合主義といいます。
 もっとも、秋篠宮殿下のご都合主義は、いつものことですが(笑)

 どちらにせよ、
 基本的に、自由に使っていい金銭と考えられているようです。
 だから、どれだけ使われて、どれだけ貯蓄されているか、全く不明。

 まさに、ブラックボックスです。

 また、各個人へ金銭が支給されるのか、宮家へ1億1885万がまとめて支給されているかも不明です。
 そして、その金銭の費消および分配も不明。
 だから、小室眞子が内親王時代に、どれくらいの金銭を受け取り、どれだけのお手元金を所持してたかは、まったく不明です。

 その金額を想像するのは、難しいです。
 ただ雑誌などの論調では、915万円のほとんどが使われずに貯蓄されたと考えているようです。
 なぜなら、
 衣食住に費用はかからないし、

 バイト公務

 で、「お車代」を荒稼ぎできるので、皇族費はほとんど手元に残るだろうということ。
 また、JKGなどから「結婚祝い金」をもらっている可能性(億単位?)もあるので、

 小室眞子が大金を所持してるのは間違いない

 と見ていいと思います。
 年間300日以上休日という内親王というお仕事。

 ボロもうけですね

財産授受の制限

 皇室(=天皇+皇族)は、法令によって、財産授受に制限が課せられております。

 まずは、日本国憲法88条により

日本国憲法88条

【皇室財産、皇室の費用】

 すべての皇室財産は、国に属する。すべて皇室の費用は、予算に計上して国会の議決を経なければならない。

 として

 すべての皇室財産は国有財産であり、すべて皇室の費用は、国会による民主的なコントロールに服するとされています。

 これは戦前の反省から、皇室に莫大な経済力が集中することによって、皇室と特定の個人や団体が結びつき、不当な支配力や利害関係をもつことを防止する趣旨の規定だとされています。

 ただ、完全に私有財産を否定したものではなく、日常生活に必要なものなどの個人的な財産の私有は認められるものと理解されています。 

それを踏まえて日本国憲法8条では

日本国憲法8条

【皇室の財産授受】

 皇室に財産を譲り渡し、又は皇室が、財産を譲り受け、若しくは賜与することは、 国会の議決に基かなければならない。

 と規定されていて

 皇室が財産をもらったり・あげたりする場合は、有償・無償を問わず、原則として、国会の議決が必要となっております。

 ただ、そうすると理論上は、日常的な買い物とか簡単なプレゼントとかも、すべて国会の議決が必要になってしまい、とても面倒なことになります。

 そこで、

(ア)一定金額の範囲内の場合
(イ)通常の私的経済行為等の場合

 は、国会の議決は不要としました。
(皇室経済法2条、他にもありますが、それは省略します)

(ア)は、お金や物品もらったり、あげたりする場合。
(イ)は、日用品の売買取引などの経済行為の場合

とイメージしていただきたいと思います。

では、それぞれの限度額制限を見てみましょう。

(ア)一定金額の範囲内の場合

限度額は以下の通りです。(皇室経済法2条4号,皇室経済法施行法2条)
この限度額までは、国会の議決なしで、授受することができます。

賜与の限度額(年度間)譲受の限度額(年度間)
天皇・内廷皇族1,800万円600万円
宮家の皇族(成年)各160万円各160万円
同(未成年)各35万円各35万円

 あげるにしても、もらうにしても、年間限度額がある。
 限度額以上の贈与をすれば違法。これは、とても重要です。

 たとえば、仮に内親王が年間160万円以上の金銭を男に貢いだ場合は、立派な違法行為になります。
 だから、この件について、小室眞子は結婚会見でコメントしたわけです。

小室眞子の結婚会見の発言より

本日まで、私が公に発言する機会は限られてきました。そのために生まれてしまった誤解もあったと思います。一部の方はご存知のように、婚約に関する報道が出て以降、圭さんが独断で動いたことはありませんでした。例えば、圭さんのお母様の元婚約者の方への対応は、私がお願いした方向で進めていただきました。圭さんの留学については、圭さんが将来計画していた留学を前倒しして、海外に拠点を作って欲しいと私がお願いしました。 留学に際して私は一切の援助をできませんでしたが、圭さんが厳しい状況のなか努力してくれたことを 有り難く思っています。

(太字等はラベンダーによる)

  「留学に際して私は一切の援助をできませんでしたが

 というのは、この違法行為はしてないというアピールになってます。
 なぜなら、援助してないなら、してないと言えばいいだけのこと。
 それを「できませんでした」とわざわざ言ったのは、皇室経済法があるから「できません」という意味。 
 皇室経済法に反する行為はしてないと、強調してるわけです。

 個人的には、小室眞子は小室圭と同じ種類の人物だと理解してますので、この発言を信じることはできません。
 とはいえ、あくまで合法を貫いたとしておきましょう。
 だから、違法援助があったと仮定した場合、どうなるのか?

 この規定、罰則はないので処罰はされません。
 だから刑事事件にはならないので、民事的な問題になります。

 いつかどこかで触れる予定ですが、いわゆる宮杯競輪・競艇謝礼問題では、結局、法に反する謝礼は無効なので、金銭を返還すれば税法上のペナルティは課さない(つまりお金を返しただけで、それ以上のお咎めはなし)ということになりました。
 その判断が妥当かどうか別にして、小室眞子が結婚前に小室圭を金銭援助してた場合も、同様のロジックになると思います。

 つまり、眞子内親王(当時)の限度額を超えた賜与は無効です。
 小室圭はその金銭を返還しないといけません。無効だから元に戻すということ。
 その場合、民事的には、カネを小室眞子に返金すればよいことになりますが、その金の原資は税金ですからね。

 小室圭に対して、賜与された援助金を国庫へ返せ

 と請求するのは、ありうるロジックだとは思います。
 少なくとも、国費が不当に賜与された疑いがあるので、国民にはその情報公開を求める権利くらいはあるはずですが

 皇室のカネの流れはブラックボックス

 ですからね。
 現実にはどうしようもありません。

(イ)通常の私的経済行為等の場合

 じゃあ、年間160万円を超える金銭の動きがあれば全部違法だとなると、年間160万円以内しか金銭を動かせないので、年間160万円以内で生活することになってしまいます。
 それでは、皇族なのに生活保護以下の生活待遇ですよ(笑)

 そこで、生活に必要な売買をしたり、自宅のリフォームするとか、通常の私的経済行為等については、原則国会の議決は不要とされております。(皇室経済法2条1号)

 ただし、皇室用財産は国有財産の一種なので、国有財産法の適用があり、1回の取引金額が1億5千万円以上、もしくは、年間トータル15億円以上の場合は、国会の議決を必要とします。(国有財産法13条2項)

 それをマコムロ問題に当てはめると、

 ストレートに金銭贈与で小室圭を援助するのは、限度額が少額なので、すぐに違法になります。
 しかし、通常の取引行為の場合は、かなりの金額までは国会の議決が不要なので、もし皇室マネーで援助するならば、この規定を悪用するでしょうね。

 違法ではないけど、脱法行為をする。

 そういうことだろうとイリュージョンします。

内親王が無職男へ貢ぐ方法

 ということで、今回は、いろいろ知識を勉強しました。
 それを踏まえて、内親王が無職男へ貢ぐ方法を考えてみたいと思います。

 皇室叩き・秋篠宮家叩き専門の人は、違法なんて知ったことではない、やりたい放題違法行為しているとする陰謀論の人が多いように思われます。
 裏で、犯罪行為しても犯罪をもみ消せばいいと。

 そういう違法行為パラダイスの陰謀論だと話は簡単ですが、結局、そういう陰謀論は社会から相手にされません。
 もし、誹謗中傷が目的じゃなく、真っ当な批判をするためには、違法行為パラダイスの陰謀論はやめないといけません。前にも言いましたが、陰謀論は、敵に利するだけですからね。

 現実に違法行為をしてる可能性はもちろんあります。
 でも、
 違法行為しても、もみ消せばいい
 とまで言ってしまうと、陰謀論の世界ですからね。
 それこそ、リアルに北朝鮮やミャンマーの世界ですよ。
 
 連中も、できるだけ違法行為は回避しようとしている。
 あくまで違法行為はマズイという規範のもとに行動している。
 そういう前提で検証しますので、ご理解くださいませ。
 

(ア)内親王マネーで貢ぐ

 繰り返しますが、内親王が男に貢ぐ(贈与)のは、年間160万円まで。
 それ以上、貢いだら違法ですよ(笑)

 たとえば、現金を貢ぐのでなく、男が使ったクレジットカードの代金を代わりに払う方法(債務引受)だとしても、実質的に無償で経済的利益を得る場合に該当するので贈与になります(みなし贈与)(相続税法8条)
 方法を工夫して逃れられるものではないと思います。

 なお、眞子内親王が無職男へクレジットカードを渡し、無職男がNYで自由にカードを使いまくっていたとする説があるようです。
 しかし、クレジットカードを貸して使わせるのは、本人の承諾があったとしても、詐欺罪成立の可能性があります。
(後記、参考記事をご参照ください)
 だから、その場合は、ただの違法行為ではなく犯罪行為に該当する可能性がありますので、とても危険性の高い行為です。

 バレたら犯罪者認定されるのはリスクが高すぎる。

 だから、それはやらないと思います。

<参考記事>
他人のクレジットカードの使用は本人が承諾していても犯罪になる!?

 ちなみに、2018年に小室圭(無職)がフォーダム大学留学を決行した当時、秋篠宮殿下は、まだ宮家の皇族でしたので限度額は160万円です。

つまり、秋篠宮殿下のポケットマネーでの援助も、同じように160万円の限度額制限がかかるということです。

これも重要な事実だと思います。

(イ)通常の私的経済行為等で援助

 もし、仮に、どこか皇室側からの資金で、小室圭(無職)へ援助するとすれば、通常の私的経済行為だと主張してやるでしょうね。

 1回の取引金額が1億5千万円以上、もしくは、年間トータル15億円以上に引っ掛からなければ、フリーパスだと思いますよ。性善説ですから。

現に、奥野法律事務所からの援助は異常ですし。

たとえば、思いつきのファンタジーですが、

 A宮家がB会社に対して、年間15億円以内に収まる仕事を発注。
見返りにB会社は無職Cを事務員として雇い2千万円の給与を払う。

という妄想が思い浮かびました~ 
妄想ですよ(笑)

愛は金で買えるンだわ

ということで、

 今回は、表の皇室のカネについて勉強しつつ、小室圭(無職)への援助がどのように行われたかを検討しました。
 小室親子は、ジャガーさんの高齢のお母さんから寸借詐欺するくらいに、お金に困っていたはず。

 ですが、眞子内親王と交際してから、どこからともなくカネが湧いてきて。

 無職なのに、3年間3000万円以上とされる留学を実現し、
 その間に、なぜだかICUの貸与型の高額奨学金も完済し、
 ジャガーさんに400万円の解決金も支払った。

 いつのまにか金持ちになっている小室親子

 不思議ですよね。
 闇が深いですよ。

 カネの問題は、これからもドンドン追及していきたいと思います。
 ご期待ください。

ラベンダー

今日もありがとうございました。
またよろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

皇室ブログ書いてるラベンダーです。
マコムロ問題(小室眞子&小室圭)を中心に、
一般人の立場で皇室問題を冷静に検討しています。

天皇派でも秋篠宮家でもない一般人目線。
それが大切だと、考えております。

どうぞよろしくお願いいたします。

Subscribe
Notify of
guest
6 Comments
Oldest
Newest
Inline Feedbacks
View all comments
つぶきち
つぶきち
1 month ago

お疲れ様です。

要するに この資金の出処は マネーロンダリングっていう事ですよね。Kの脳内に『努力』っていうキーワードなんて無いですからね。だから今現在この体たらくなわけですし。
本当にどうにかならないものですかね。ムダ金ですね!
よく、平成になってから、やたら『開かれた皇室』と大々的に吹聴してたわりには全くの真逆で『閉ざされた皇室』に傾いていますね。
政治もダメですね。誰もこの問題追及する政治家いませんよね。早急にやった方がいいと思うんですが いざそんなことになったら皆及び腰でしょうね。日本は沈没しそう・・・。

相変わらずNYのおバカ負債のパフォーマンスがキモイですね。無理やりな恋人手つなぎ。 Kはいい御身分ですね。週3日AM10時勤務のパシリーガル ニューヨーカー気取り満喫してますね。(スタイル良くないくせに!)

何か3回目試験合格するとか頓珍漢な記事出てましたね。正気で書いたんですか?

ふくろう
ふくろう
1 month ago

ラベンダーさん
皆さん、こんにちは

私は宮廷費の中に宮内庁の運営予算も含まれているものと勘違いしてました。宮内庁の費用はまた別なんですね。
皇室関係の総予算って約250億
(記事の数字を算式にあてはめて計算しました。間違ってたらすみません)
皇室の人数は20人もいらっしゃらない。20人以下のために250億越えてる。それとは別に今話題になってる皇宮警察費は別ですよね。

皇族の中でも変な人たちが数名と、それに群がる利権集団がすっきりすれば、半分以下とかになるのではないですか。いやもっと減らせるのでは。

皿をかぶった白蟻が皇居に侵入。どんどん白蟻を増やし、国民のわずかな労働の対価から払った税金を食い潰している。
これはまずいことになりますね。
皇室は不要ではと気がしてきましたよ。

ただ白蟻侵入から奇跡のような事もおきてます。
それは陛下の存在。
現実主義の私でも、天から白蟻を退治し日本を救わねばという魂をもって、この世に誕生されたのではと思う今日この頃です。
ひとつの希望です。
ただ陛下ひとりの力では、何もできないです。
私たちが、こうしてラベンダーさんの所にコメント残すだけでも役にたってるとうれしいのですが。
ラベンダーさんの記事を多くの人に読んでもらいたいです。
無関心が白蟻を増殖させますね。

チャムス
チャムス
1 month ago

ラベンダーさん
皆さんこんばんわ
右肩上がりのグラフを見て仰天しました。
皿の莫大な浪費を、上皇も宮内庁も黙って見てただけなんでしょうか…
悪趣味な皿帽と衣装を保管する「番長皿屋敷」もウン億らしいですね。
庶民はガソリンや食品の値上げも生活の為に仕方ないから我慢、怒りの持って行き場がないのに、それに拍車をかけるようなアラサーバカップル。
のんびりムードでおめでたいですが、試験は眼中にないようですね。
もう何かお膳立てが整ってるんでしょうかね。日本中で家族が批判されてるのに大層な余裕ですね。
「留学に際して私からは何も出来なかった」
後ろめたさを必死で正当化、狡さが見え隠れ。
嘘つきはモアイと感性が同じ。
「私は馬子さんを愛してます」
これってわざわざ口にする事?
愛してるから結婚したんでしょうが。
「金目当てじゃなく私を選んだのよっ」
て事を言いたかったのでしょうね。
結婚指輪も嫁の金、スーツも服も靴も全部。
そういえばジャガーさんもタカられてましたね。
カネコネ使いまくってそれに見合った答えを出す人間ならまだしも5等身の、橋にも棒にもかからない○○、私も長年生きてきましたが、こんな凄い人は初めてです。
だって優秀な人が貰える奨学金使っといて2度も落ちてる、これ日本中てか世界中に知れ渡ってる事ですが、よくよく考えたら本当に凄い事ですよね!それでも堂々としてる、心臓に毛が生えてる(胸毛は別)。
不合格発表寸前に結婚、渡米前日に借金ギリギリ返済。偽病。偽手つなぎ。偽顔。
間違いなく詐欺カップルです。

目次
閉じる