MENU

誕生日は小室圭について語ろう(笑)

ラベンダー

こんにちは、ラベンダーです。

本日12月19日は、「ラベンダーの皇室ブログ」の誕生日です。

旧ブログ1年、新ブログ2年、両方ともこの日から始まってます。

おめでとうございま~す!㊗️🎉🎉🎉

って、自分で言うのはカッコ悪いですね(笑)

まあ、いろいろありました・・・

目次

3年間書いてみて

特に、何かポリシーがあるとか、何かやりたいことがあってブログを始めたわけではないので、この3年間、フラフラと流されてた感じですね。

最近、ごらんいただいた方は、信じられないかもしれませんが

ラベンダーのブログは、マコムロ問題専門のブログ

なんですよ。

もともとはね。

他の皇室問題なんて、どうでもよかったのですよ。

今では「養子縁組プランの合憲性」とか、難解な皇室法の解説もやってますが、それは余興。

例えれば、「休み時間に大型遊具で遊んでた」ようなものです(笑)

あくまで

本業は、マコムロ問題。

極論すれば、マコムロ問題以外の皇室の問題は、全部、番外です。

けど、マコムロがNYへ行ってからは、

マコムロ問題の情報が出てこなくて、なかなか書く機会が少ない。

マコムロ結婚(2021年10月)までは、全力投球でしたけど、それ以降は、どうもよくないですね。

「休み時間」ばかりですよ(苦笑)

だから、最初の1年は面白かったけど、新ブログへ以降してからの2年は、振り返りたくないことが多いですね。

もしかしたら、マコムロが結婚した時に、ブログの役割は終えたのかもしれません。

あとは、ダラダラと継続しただけ。

それが真実なのかもしれません。

けど、

新ブログ2年間トラブル多発で、ブログ引退宣言も何度もしましたが、ここまで継続できたので、

これはこれで、何か偶然の導きがあるのかもしれません。

だから

あまり深く考えずに、流されるなら、それはそれでもいいかなと。

こうあるべきとか、方向性を明確にしないで、なんとなくラフに考えてやってますが、

最近、少しづつ軸が出来てきて、落ち着いてきた感じはあります。

でも、わからないですけどね。

「あ!あ!あ!あ!アタマに来た💢、やめてやる~!」

とか暴走する可能性も、まだまだあるとは思います(笑)

先のことは、わからない。

でも、

読んでいただければ明らかですが、私のブログの世界は、他に存在しない唯一無二ものですからね。

天皇家にも秋篠宮家にも、一切、忖度しない。

天皇家がくだらないプロパガンダした場合は、

「バカみたいな宣伝するより、他にやることあるだろう」

と批判してるし

秋篠宮家が秘密主義で情報隠しした場合は、

「国民に寄り添う気がないくせに、将来、天皇になるつもりかい」

と苦言してます。

そんなクレイジーな人、他にいないでしょう😄

遠慮なし、タブーなし、お世辞もなし。

方向性ゼロ。気の向くまま。

宣伝、運動、宗教、スピ系、金儲け、陰謀論、全部拒否。

ついでに、ゴー宣とかカルトも拒否(笑)

完全自由な激辛皇室評論ですから。

楽しいと言えば、楽しいですよ😄

ただ、

皇室問題の論点を全部カバーしようとするとキリがないです。

どこまでも、終わらない。

範囲を広げ過ぎて、本当にやるべきことが疎かになってしまっては、本末転倒ですからね。

これからは無秩序に広げないで、やる分野とかをしぼっていきたいと思います。

来年も、唯一無二のラベンダーワールドを極めていきたい(笑)と思います。

ただ、唯一のこだわりは、

ラベンダーのブログは、マコムロ問題のブログ

です。それは変わらない。

何があっても、一丁目一番地は、マコムロ問題。

だから

マコムロ問題に、激しく興味ある方。

普通の人ではダメです(笑)

知識は、ぜんぜん素人で構わないですが、

マコムロ問題に、激しく興味ある人😄

そんなゴキゲンな人、歓迎してます(笑)

また、近々、サロンメンバーの募集しますので、ご参加ください。

一般の皇室ウォッチャーの皆様も、私は特定の立場を応援することはありませんので、どういう立場の方であってもそれなりに楽しんでいただけると思います。

来年も、クレイジーな皇室評論してますので(笑)

どうぞ、今後とも、よろしくお願いいたします。

金銭「トラブル」について語ろう

さて、今日はブログ誕生日ですので、語るべき話題はひとつしかありません。

ラベンダーのブログといえば?

当然わかりますよね。

小室圭(笑)

今日は、久しぶりに小室圭について、過去の疑惑について語りたいと思います。

いつもなら、サロン限定でやるネタですが、今日はアニバーサリーなので、特別に公開記事でやります。

いわゆる「金銭トラブル」ってやつですね。

これを題材に雑談します。

いろんなエビデンスがあるので、それは別の機会に紹介しますが、

小室圭と小室佳代が、元婚約者から「援助」と称して約400万円の金銭を得たという話。

婚約解消後、それを元婚約者が、返済してくれと要求。

それに対して「返せない」と小室圭が拒否して、いわゆる「金銭トラブル」になった。

ということです。

週刊女性2017年12月26日号より

ラベンダー注:竹田さん(仮名)とは小室佳代の元婚約者のこと

この一覧表の中にある一番最初の「援助」。

45万3000円について、お話します。

それ以外のお金については別の機会に。

時系列は以下のとおりになります。

<平成22年(2010年)小室圭、ICU入学直後の時系列>

1.9月2日 ICU入学

2.入学金・第1回目(秋学期)授業料はこのときまでに納付

3.9月21日 大学へ奨学融資制度の利用申請

4.10月12日 利用決定し金融機関と契約を締結

5.「〇〇〇」

6.「△△△」

7.11月24日 奨学金45万3000円が振り込まれた

8.11月26日 第2回目(冬学期)授業料を納付

流れとしては、「入学金等」を自腹(笑)で払った後、

2回目の学費(ICUは年間で3回に分けて払うらしい)を奨学金でカバーした。

それだけなら、特に、何の問題もない話です。

しかし、

「〇〇〇」「△△△」にある事実が入ります。

そして、

衝撃の事実が判明します。

それは後ほど。

まず、時系列にはないですが、

小室親子は、9月2日以前に、入学金等について元婚約者へ「援助」を要請します。

これは未遂に終わります。

なんで、このとき元婚約者が「援助」しなかったかはよくわかりません。

けど、結果は未遂なので、

この件について、小室圭はドヤ顔で、

入学金は私が自分の貯金(アルバイト代)から納付しましたから、入学金について元婚約者の方から貸し付けを受けた事実はありません。

(小室28枚文書 P17、注11(1))(太字、下線等はラベンダーによる)

とエラソーに言うわけですよ。

入学金は「自腹」を異常に強調してます。

「自腹」が当たり前なんですけどね(笑)

でも、この件、

「援助」を要請して、相手が入金しなかったから未遂になっただけであって、

そのときに元婚約者が金銭を支払っていたら、「援助」受け取っていたのでしょう。

エラソーに何いってんだか。

そもそも

自分の貯金(アルバイト代)から納付できるカネがあるのに、何で「援助」要請したのか?

変でしょう?

払える金持ってるのに、金銭の「援助」を要求する。

それって、何なのか?

普通の人間は、そんな異常なことしませんよね。

自分のカネを使いたくないから、他人のカネで入学金を払おうとした。

元婚約者に、金銭タカる気マンマンだったとしか、解釈できません。

スゴイ神経してる親子ですよ。

「入学金等」(入学金と第1回目授業料)の件は、小室28枚文書との関係でいろいろあります。

それはまたの機会に、

金銭トラブルじゃなく金銭詐欺疑惑

さて、

この「入学金等」(入学金と第1回目授業料)について、金銭奪取は未遂に終わりました。

しかし、小室親子。

その後も、遠慮もせず(笑)授業料の名目で「援助」を要請するわけですよ。

第2回目(冬学期)授業料45万3000円

これを「援助」してくれと、元婚約者へ要請します。

これもいろいろあるところですが、詳細は省略して

結果は、このようになりました。

5.10月14日 元婚約者へ「授業料」の振込を求める

6.11月1日 元婚約者より45万3000円が振り込まれた

ではこれを、もとの時系列に組み込んでみましょう。

<平成22年(2010年)小室圭、ICU入学直後の時系列>

1.9月2日 ICU入学

2.入学金・第1回目(秋学期)授業料はこのときまでに納付

3.9月21日 大学へ奨学融資制度の利用申請

4.10月12日 利用決定し金融機関と契約を締結

5.10月14日 元婚約者へ「授業料」の振込を求める

6.11月1日 元婚約者より45万3000円が振り込まれた

7.11月24日 奨学金45万3000円が振り込まれた

8.11月26日 第2回目(冬学期)授業料を納付

見ての通り、

第2回目(冬学期)授業料の名目で、45万3000円2度振り込まれてます。

時系列に注意してください。

10月12日に、奨学金の決定により「契約」してるわけですよ。

金銭消費貸借の契約書にサインしたので、45万3000円がもらえることは確定。

もう、学費を払う必要はない。学費の心配はいらない。

実質この段階で、第2回目(冬学期)授業料45万3000円を納付したのと同じ。

ところが

この2日後、10月14日に元婚約者へ「授業料」の振込を求めた小室親子。

何ですか、それ?

10月12日に、奨学金で「授業料45万3000円」の支給が確定したのに

10月14日に、元婚約者へ「授業料45万3000円」の振込を求める

これって

詐欺じゃないの?小室さん?

で、結局

11月11日に、元婚約者より45万3000円が振り込まれた

11月24日に、奨学金45万3000円が振り込まれた

お見事👏👏👏👏👏👏👏👏👏

見事な2重取り、カンペキですよ、小室圭さん。

現実に45万3000円「授業料」2回受けとってますからね。

言い逃れのしようもない。完全に二重取りですよ。

皆さん、どう思いますか?

これって、金銭「トラブル」???

「トラブル」じゃないですよね。

金銭詐欺疑惑。

だって

奨学金で学費を払えることが確定してたのに、学費が払えないとウソついて、相手を騙して金銭を詐取したことになるから。

他に、どう解釈しろと?

言うのでしょうね。

日本の皇室報道は死んでいる

この金銭詐欺疑惑。

小室圭の言い訳は、簡単に言えば「勘違い」ということです。

「勘違い」で援助要請してしまった。そういう言い訳。

「勘違い」で、他人に45万3000円の大金払わせる人(笑)

人に対しては厳しいけど、自分たちには甘い。

どこかの「殿下」と同じ感覚のようですが、

こんな明白な詐欺疑惑を「勘違い」で済まそうと。

そんな話が世間で通るわけないだろう!

と思いますが、これが余裕で通るのですよ。

余裕すぎて高笑いしてますよ、圭「殿下」。

だって、

小室圭は内親王の婚約内定者

特権に守られているから。

あれだけ、大騒ぎした「金銭トラブル」報道ですが、

この件(2重取り)を真面目に追及したメディアを見たことありません。

そもそも事実がゆがめられてます。

45万3000円の2重取りについて、メディアはスルー。

小室圭の主張通り「勘違い」だから無罪。

これが「勘違い」でOKなら、警察も裁判所もいらないですよ。

しかし、メディアは、金銭詐欺疑惑(2重取り)については無視。

金銭「トラブル」ってことに、話が矮小化されました。

刑事事件が民事事件になってしまった。

さらに、

この件は、小室圭本人の学費に関する件ですので、誰が見ても小室圭の本人トラブルです。

小室圭に支払い義務のある金銭の話。

それを2重取りしたのですから、小室圭の関与を疑う余地はないでしょう。

ところが、いつの間にか

「母親の」金銭トラブル

ってことになってる。

小室圭の責任が消えてる。

ムチャクチャですけど、理由は明らかでしょう。

小室圭は内親王の婚約内定者

内親王の婚約内定者に、傷をつけてはいけない。

ということで、メディアも最大限の配慮をしたわけですよ。

本当なら

金銭詐欺疑惑の小室圭さん

と言われる人物が、内親王の婚約内定者であるがために、

メディアによって歪められて

母親の金銭トラブルに巻き込まれた小室圭さん

という風に、

な、なんと

小室圭は、トラブルに巻き込まれた被害者

ってことになってます。

😡💢😠💢😡💢😠💢😡💢😠💢😡💢😠

なんだ、ソレ💢

国民は、なめられてますよ。

小室圭のような末端でも、特権階級入りすれば、国やメディアなどが全力で守ってくれる。

ってこと。

日本の皇室報道は死んでます。

結局、メディアの捏造により

「母親の」金銭トラブルだから、本人には問題なし。

むしろ、小室さんは被害者。

なんて

メディアが皇室へ忖度して、そういう虚像を作った。

理由は簡単。

だって、

金銭詐欺疑惑の小室圭さん

って、報道されたのでは、結婚できないじゃないですか。

大衆が納得しない。

結婚させるためには、「母親の金銭トラブル」で押し通すしかない。

小室圭は無関係ってことで、押し通すしかない。

その虚像で、強引に突き進んだのが、マコムロ結婚だったわけです。

腐ってますよ。

マコムロ問題は特権階級の象徴

それで、金銭詐欺疑惑。

こんな話は、まだまだ前座。

マコムロ問題の全体から見れば、せいぜい1%くらいの話。

うじゃうじゃ出てきますよ、ありえない話。

他にいくらでも、疑惑があります。

こういう話とかね。

小室圭の金銭調達疑惑

小室圭には、まだまだ未解決の疑惑がたくさん存在してます。

だからね。

一般の方々からすれば、不思議かもしれません。

ラベンダーは、何でいつまでもマコムロ問題やってるのか?

ってね。

でも、「疑惑」ありすぎなんですよ、小室さん。

マコムロ問題は、闇が広くて深い

言いたいことが多すぎるから、終わらない。

だから、マコムロ問題やってます。

そして、私は

特権階級が大嫌いだから

疑惑満載のマコムロ問題というのは、

特権階級問題

でもあるんですよ。

小室圭のような末端でも、特権階級入りできれば、国やメディアなどが全力で守ってくれる。

そういう状況に、私は、今も批判&抵抗を続けているわけです。

マコムロ問題は何も終わってない。

そして、

先日の秋篠宮殿下の会見にあるとおり、

1.秘密主義

2.公私混同

3.特権行使

こういう体質が当たり前のようですね。

でもマコムロ問題を見る限り、この体質は秋篠宮殿下だけの話じゃないように思えます。

小室圭のような末端でも、特権階級入りできれば、国やメディアなどが全力で守ってくれる。

その事実は重い。

そう、

皇室全体がこういう特権階級。

と考えざる得ないのではないでしょうか。

だから、

マコムロ問題は、ただのマコムロ問題ではなく。

皇室特権階級の象徴なのですよ。

だから、今もマコムロ問題を追いかけている。

そんな感じですね。

私は

特権階級が大嫌いだから

どうしても許容できないなと、思ってしまうわけです。

ということで

今日は、アニバーサリー。

とりあえず、レンタルサーバーの契約は1年延長しましたので、来年も頑張ります。

マコムロ問題重視

書きたいことは山ほどあります。

来年はサロン中心に、マコムロ問題にじっくり取り組みたいと思ってます。

近々、サロンメンバーの再募集はします。

もう、しばらくお待ちくださいませ。

もし、私への祝意がいただけるのであれば、

いつものとおり、何も考えずに黙々とX(旧Twitter)に「いいね」押してくださいね(笑)

公開・非公開問わず、コメントも大歓迎です。

来年は、良い年になりますよう。

今後ともよろしくお願いいたします。

ラベンダー

ではまた

Subscribe
Notify of
guest

12 Comments
Oldest
Newest
Inline Feedbacks
View all comments
ふくろう
ふくろう
4 months ago

こんにちは

思えば、当時、マコムロ問題の展開が予想外だらけで、28枚のコムロ文章あたりから何かがおかしいと思いネット検索しまくっていたところにラベンダーさんのところにたどり着いたのを懐かしく思います。あの頃の私は皿の意味もわからない皇室音痴だったことも。
世間知らずの内親王が、悪い奴にだまされいて最後は誰かが結婚を真剣に止めるだろうと思っていましたよ。とんだ茶番劇を見せられていました。
皇室だけでなく日本は特権階級天国の国だったなんて、マコムロ問題をきっかけに、皇室だけでなく、各方面の権力者たちの信じられないようないろんな問題がボロボロと発覚して、呆然としています。
これはよい方向に行くための辛い通過点なのでしょうか。そう信じるしかやっていけないです。
とにかく、まだまだ特権階級天国で生きているマコムロ問題には注視していかないととは思っています。
これからもよろしくお願いします。

ローズ
ローズ
4 months ago

ラベンダーさん こんばんは。
ここのところ忙しくて、久しぶりのコメントになります。
ブログのお誕生日おめでとうございます!!
小室圭の金銭詐欺疑惑についても詳しい解説ありがとうございます。

これほど多くの疑惑について本人は何の説明もせず、そのことを指摘する人もラベンダーさん以外誰もいない。それどころか、そんな人をまるで英雄のように祭り上げる人までいる。おかしいし、気味が悪いです。たとえ「皇族の婚約内定者」であったとしても、間違っていることをなかったこととして無理矢理押し通すような社会を次の世代に残してはいけない。改めてそう思いました。

不正を許したくない・正しい世の中であってほしいと潜在的に思っている人は多いと思います。そう考える1人でも多くの人に、ラベンダーさんの思いが届くことを願っています。
私も、マコムロ問題を風化させないよう注視していきたいと思います。
ラベンダーさんの分析をこれからも楽しみにしています。
寒くなってきましたので、体調にはくれぐれもお気を付けくださいませ。

すずらん
すずらん
4 months ago

ラベンダー様
ブログお誕生日おめでとうございます。
旧ブログからお邪魔していましたが、ラベンダー様は一貫して出て来た情報を深く読み込んで、それに基づく現実を一般の人にも分かるように記事にしてくださる唯一無二のブログだと思っています。
久しぶりに小室圭の疑惑についても、本当に分かりやすい内容でした。複雑な皇室の問題も色々な資料を調べて大変だとは思います。
近年、政治も皇室も特権階級だったことを隠すことなくフラストレーションは高くなりますが、このまま見逃せば好き放題されそうです。せめてそういうことが簡単に出来ない世の中になってほしいです。
寒い日が続きますが、ブログに期待しておりますので、どうぞご自愛下さいね。

ラッキー
ラッキー
3 months ago

ブログお誕生日おめでとうございます。
ラベンダーさんの努力で、マコムロ問題風化しないようにして欲しいです。

マコムロだけが悪いのではなく、皇室全体が腐敗していて末期症状としてマコムロで表に出ちゃったのだと思ってます。
宮内庁も全く機能してないし、やりたい放題ですよね。

小室圭の2重取り45万は気が付きませんでした。
もしかして、何かのお金の事を「入学祝いを貰っていない事に気が付いて、有り難く頂戴しました」と有りましたよね。そのお金の事ですかね?

いやもう絶対風化させてはダメですね。

ラッキー
ラッキー
3 months ago

入学祝いとして貰った訳じゃなくて、自分で勝手な解釈で入学祝いとして頂戴しました、ですよね。
当時こんなのが内親王の婚約者とは背筋が凍りつきました。

ゆうかなで
ゆうかなで
3 months ago

こんにちは!
思い出すと 何だか身体の中から怒りがこみ上げてきますね。
ラベンダーさん、もう心を折られない様に 上手にガス抜きしながら教えて下さい。
ストレスが溜まると 本当に体調も悪くなりますから 健康でいてこそ 鋭い分析も出来ます。気をつけてください

目次