ラベンダーのガールズちゃんねる特集(追記あり)

 こんにちは 
 今日は簡単にやります。

 マコムロ問題やツクフ問題、いろんな情報が飛び交ってます。
 今の時代、情報があふれかえって困りますよね。
 そこで、参考までに、私がどんな情報収集をしてるか、お話したいと思います。

目次

情報洪水は、同じ情報の焼き直し洪水

 さて、マコムロ問題にツクフ問題。
 ネットの時代ですから、一見、情報があふれかえっているように見えます。
 しかし、実は、ほとんどが焼き直し情報。
 新しい情報は、めったに出てきません。
 たとえば、
 ツイッターは、同じ情報が何度も焼き直されてツイートされてるだけ。
 要するに、同じことを繰り返すメディアです。
 だから、今回の秋篠宮家の炎上のように、現代の炎上がすぐに大炎上になるは、このツイッターの繰り返し機能にあるといえるでしょう。
 短時間で、同じ批判が何百・何千と繰り返されますからね。
 世論の動静を見るにはいいですが、新情報を見つけるのは至難の技です。

 また
 ユーチューブは、ほとんどが、パクリです。
 雑誌とかブログとか掲示板とか、どこかにある情報をパクって流すのがほとんどです。
 新情報は期待しないほうがいいですね。
 最近、質の劣化が著しいです。パクリだらけです。
 だから、最近は、ほとんど見てないです。
 つまり、ネットの情報洪水というのは
 同じ情報の焼き直し洪水
 だということですよ。

そうすると、実は、皇室関係については、
 雑誌を押さえておけば、入手できる情報のほとんどが手に入ってます。
 ツイッター・ユーチューブ・ブログ・掲示板といったメディアは、その雑誌情報の感想を述べてるすぎないので、そこに新情報が含まれる可能性は異常に低いからです。
 時間に余裕があるときは、サーフィンして探すこともありますが、成果があがることは少ないですね。
 だから、原則、情報は
 女性誌3誌と週刊文春・週刊新潮で足りると思います。
 それ以上の情報は、なかなか探すのが難しい。
 それが現状です。

例外はガールズちゃんねる

 ところが、唯一と言っていいくらいの例外がありまして、それが「ガールズちゃんねる」です。
 この掲示板だけは、驚くほど、いろんな情報があふれてますね。
 現在は、天皇派の方々ばかりなので、方向性には偏りがありますが、情報の内容はなかなか面白く勉強になるものが多いです。
 だから、私のようなマコムロ問題から皇室に興味を持った一般人ウォッチャーには、おすすめですね。
 天皇派に偏っていて天皇一家を絶賛する点について、冷静に距離を置けば、こんなに役に立つ掲示板は他にないと思ってます。

 なお、最近は、
 皇室トピが運営から嫌われて立たないようで、ダミートピを渡り歩いてる状態になっているようです。
 だから、いつまで続くかわからない意味があります。
 宮内庁に目をつけられて運営に圧力がかかったら、皇室トピは完全に消滅してしまうかもしれません。
 それくらい良い情報(宮内庁にとっては不愉快な情報)が流されているので、皆様も今のうちに「ガールズちゃんねる」の皇室関係トピを読まれることをお勧めします。
 ちなみに、普通に皇室関係のトピは存在しないので、ダミートピを探す必要があります。
 直接、ご紹介するのは何ですので、探してみてくださいませ。

ガールズちゃんねるの面白い情報

 情報の信頼性は度外視して、面白いと思ったものを紹介します。
 まずは、最近、あちこちでパクられてるこの情報。

ツクフへの寄付金の表


(ガールズちゃんねる 立っているときの手の位置 トピより)

 リンク先のコメントにもありますが、ここ数年、コロナなど大変なことがずっと起こっているのに、寄付金がどんどん増えていく不思議。
 そして、その寄付金で大規模な改修工事が、今、このタイミングで行われているという不思議。
 これは、雑誌にネタを持ち込んでも、「社内的に」記事化されない可能性が高いので、ガールズちゃんねるのような場所へ流すしかないと思われます。
 興味深い情報ですよね。
 ちなみに、私のブログでも、リークは歓迎しておりますので。
 何か情報がありましたら、非公開コメントをください。
 「非公開」を明示してコメントしていただければ、公開されないです。
 よろしくお願いいたします。


 次は、これです。

 これは情報というほどのものではないですが、興味深いです。
 不思議なことをしますね。秋篠宮殿下(笑)
 リンク先では、いろんなコメントがされてますが、私はアル中説です。
 アル中で、手の震えがとまらないから、こういうことしてる。
 そうファンタジー解釈してます。

尊敬される方と軽蔑される方

 上皇后のエピソードが紹介されるのは、当然ですが、今でも昭和天皇のエピソードもよく紹介されます。
 いろいろありますが、簡単なものを紹介します。
 あえて、論評はしません。
 画像を貼らないので、リンク先のページを見てください。

論評の必要はないですね。
それから、コレ。

平成の話も紹介します。
まずは、コレ。
論評する気にもなりません。絶句。

お金の話はコレ
事実なら、ヒドイですね。


 という感じで不愉快な話が続きましたので、
 楽しんでいただくネタをご紹介。
 漫画です。
 リンク先をお楽しみください。
 3本まとめて見てください。

 特に、コメントはございません。
 楽しんでいただければ幸いです。
 

初心者でも大丈夫です。


 ということで
 ガールズちゃんねるは面白いですね。
 天皇派でなくても、情報や気づきがたくさんあって、とても勉強になります。
 最近の私の情報収集は

 1.雑誌をチェック
 2.ツイッターを流し読み
 3.ガルちゃん

 こんな感じですね。
 時間に限りがあるので、無駄なところをサーフィンしてる余裕がありません。
 仕方ない対応ですが、これで情報漏れは、ほぼありません。
 ガールズちゃんねるの情報力はスゴイですよ。

 さて、
 ここ2週間くらい意図的に更新頻度を弱めて休養してます。
 力を温存し、備えてますよ。
 そして、いよいよツクフの入試ですね。
 楽しみですよ。
 来週は、ガンガン書くことになりそうですね。
 今日は、ヒマネタでした。
 またよろしくお願いいたします。

<2月11日追記>
 ガルちゃんの追加情報を入れときます。

 事実なら、大事になる可能性はあります。
 日本人がアメリカで不正を行うというのは、プライドの高いアメリカ国民からすれば気分悪いと思います。
 アメリカ移住は、続かないかもしれません。
 ちなみに、私の本命は、マコムロ早期帰国説です。
 いずれ、記事を書きます。
 

 事実であったとしても、記事にならない情報。
 上記エピソードは、その典型例ですね。
 評価は、皆様へお任せします。



 またよろしくお願いいたします。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Subscribe
Notify of
guest

13 Comments
Oldest
Newest
Inline Feedbacks
View all comments
ふくろう
ふくろう
7 months ago

ラベンダーさん 皆さん こんばんわ
私は日課は、まずラベンダーさんで、その後、ガルちゃんです。
ダミートピを探すコツがやっとわかりました。最初は検索ベスト10に入ってますよね。
週2、3回休みの時はプラス、ツイッター、ユーチューブです。ユーチューブはワンコがでてくる皇室ラジオ局というのをよく見ます。記事の分析の着眼点が他と違う感じがします。
今日ツイッターを流し読みしていたところ#秋篠宮家不要で青海波さんという方がラベンダーさんの記事が紹介されてました。すごく嬉しかったです。記事は「上皇后が来りて皇室を救う」でした。
私がラベンダーさんを知ったのはユーチューブの動画のコメント欄に「ラベンダー皇室ブログすごい」というコメントがキッカケでした。短かったから頭にストンと入ってきました。
コメント欄というのもいろんな情報や気づきの宝庫ですね。

ふくろう
ふくろう
7 months ago

おはようございます。

皇室ラジオ放送局は、お椀に乗ったワンコのイラストが男性の声で皇室報道を冷静に分析する動画です。

「だ、そうですよ~」が合言葉です。

確かに柴犬のもありますよね。みんな色々工夫してますね。

りんごの花
りんごの花
7 months ago

ラベンダー様 皆様
おはようございます。
今日の記事もなかなか面白いです。がるちゃん、私ものぞくのが日課です。皆さん、驚くべき情報、古い画像や記事を持ってますね。昭和の皇室報道など、皇族の方がインタビューにでてたり、今よりよっぽど自由…今の規制、統制された異常さが浮かび上がります。コメントも良識的な方が多く、有識者会議よりよっぽど有益な議論が。
朝、こちらを拝見して新しい記事を読み、昼間はがるちゃんみて、夜にまたこちらでコメント読むのが日課です。朝は皿洗いながら皇室ラジオ局でおわんこさん聞いてます笑ツイッターは、意見つぶやいたり共感するには面白いけど、冷静な議論は難しいような…
メディアとのほどよい付き合い方も大事ですね。

サリバン
サリバン
7 months ago

おはようございます、ラベンダーさん、皆さま、ふくろうさん、サーフィンのやり方を教えていただきありがとうございます。まだ、上手くできませんが、頑張ってみます。ラベンダーさんが貼ってくださったリンク見ただけでも、凄いですね。これからツクフ、マコムロ弁護士試験などが続けば、官邸メールまで閉鎖になりそうな予感ですが(笑)しかし、彼らは国民を甘く見過ぎだと思います。ここまで色々出たら、もう何をしようと歯止めは効かないと思います。学校側がいくら内々に便宜を計っても、あれだけの大きな学校で在学生、卒業生が黙っている訳がありませんから。これは世の常で日本だからということではないんです。おそらくマコムロの事も、米国や欧州で上流階級でリサーチされているはずで、最終的には皆から相手にされなくなると思います。まあ、犯罪者は、捕まらないだろうを前提に犯罪を続けるから、一旦手を染めると抜けられなくなるわけで。雅子さまの関係も東大の学閥、外務省のOBなど錚々たる仲間もおいでになりますから、内情を知れば怒り爆発なのではないでしょうか?早くケジメをつけなければ、四人組は大変なことになると思いますが。一国民としては、悪党はさっさと処分していただきたいと言うのが本音です。月末は忙しくなりそうですね。ラベンダーさん、どうぞお体に気をつけて、気を温存してくださいませ。では。

チャムス
チャムス
7 months ago

ラベンダーさん 皆さんこんにちわ

以前ガルちゃんで、皿じゃなくパンプスを頭に乗っけてる画像を思い出したら笑ってしまいます。
オータムが背広の下をつまんでる画像の事はヤフコメでも散々書かれてましたが、私もラベンダーさんと同じく、アル中だと思います。
何かを握らないと両手が踊るんだと思います。

入江元待従長や、故浜尾氏の書かれた日記は信憑性がありますね。
入江さんも皿で苦労されたんですね。
※浜尾氏のお言葉(幼少時代の事)
虫を観察してた点について、
浩宮様は、目を細めて優しいいたわりを示される。
礼宮様は、突いたり放り出したりして愛情を示される。
と述べておられます。
この頃からもう…て感じです。
飛び蹴りとか、明らかに劣性遺伝なのでしょうかね。
ラベンダーさん、ずっと応援してます。
毎回私のくだらないコメントへお返事いただき、浮き沈みの激しい性格ですので、いつも勇気づけられます。
ラベンダーさん、チームラベンダーの皆さん、今後ともよろしくお願いします。

ブロッコリー
ブロッコリー
7 months ago

こんにちは。ブログ更新ありがとうございます。ガルちゃんは、知ってる程度。面白い情報が流れてるのですね。情報源が同じでも、受け取り方は人によって色々ですよね。私はやはり、ラベンダーさんの冷静な分析記事、民主主義と皇室の共存論が好きですね。いつもありがとうございます。
気になったのは、寄付金です。誰の寄付?もう疑いしかありません。やはり、悠仁さまがこれこれこういう理由でツクフに特別枠で入学する、と先に宣言したらよかったのにと思いました。明らかな理由があり、それが理にかなっていたら、批判一色にならなかったと思います。悠仁さま受け入れの環境を整えるために、喜んで寄付する人も出た事でしょう。将来の象徴一家が、「陰でコソコソ悪さやってる」印象しかありません。マコムロに関しても、真偽はともかくとりあえず国民が納得する理にかなった説明をすることもできたのに、全くしないどころか燃料投入。権力にどっぷり浸かり腐り切って、間違いに全く気づかない&皇族はどうあるべきか理解不能なのでしょう。あるのは権威であり、彼らに権力は無いはずなんですけどね〜。象徴一族があるべき姿は、国民が望む姿であって欲しいものです。

D4C
D4C
7 months ago

ラベンダーさんのコメント欄で、よその宣伝みたいになってしまい大変申し訳ないのですが、わたしが日ごろ情報を頂いている動画から、ひとつご紹介させてください(こういうの以後は遠慮します、今回はテーマ的に許されるかなと思いまして、失礼いたします)。
NY在住のユーチューバーTakuyaさんが、サブチャンネルの「本音の館」で、NY日系人会のみなさんに直接話をきく予定とのことで、質問を募集しています。訊いてほしいことがある方はこちらのコメント欄に書いてくださいとのことです。
https://youtu.be/9L1vhA6NPAU
この方、NYの日系人会にお知り合いがわりといらっしゃるみたいで、以前の動画でもゲーリー森脇氏について「とても面倒見の好い人。KKMへの支援は頼まれたので善意で協力しただけなのに、あることないこと批判され、いま大変迷惑しているとゲーリー氏の知人から聞いた」とゆっていました。今回取材を思い立ったのも、いまNY日系人会が日本であれこれやり玉にあげられて非常に迷惑しているからだそうだす。浅はかな「海外に拠点を」のせいでこれですよ、ひどい話ですね。
TakuyaさんはKKM問題については、なかなか正確な情報、分析を発信しているという印象をわたしはもっています。週刊紙報道や俗説の間違いも指摘し、あとあとTakuyaさんが正しかったことが何度かありました。わたしは単刀直入にゲーリー氏に対して、実際どういう協力をしたのかをズバッと質問ぶつけてほしいですね。悪事に荷担したつもりじゃないなら(ほんとに好い人なら)ちゃんと答えてくれると期待したいです。
貼らせて頂いたリンクの動画のなかに、KKが弁護士になることを私たちの手で阻止できるかもしれないヒントが語られています(英語という高いハードルはありますが )、ご興味のある方はご覧ください。映像はTakuyaさんのワンショットだけなので、ラジオがわりにどうぞ(笑)。

D4C
D4C
7 months ago

連投失礼いたします、しかも記事と全然関係ない話題で・・・。いま新潮の報道でビザの件が「KKが外務省に泣きついた」みたいに盛り上がってますが、わたしはぬか喜びにならないかなと用心しています。ビザについて『なんでこの情報書かないの?』という事があって。『キャップ・ギャップ・エクステンション』(″スタンド″の名前じゃないですよw)という仕組みがあって、7月にビザ切れ、とは即ならないみたいなのです。
眞子のJビザやベンチャー社長ビザなんかの”チートビザ”はおいといて、まっとうに「H1B」を申請するならこうなるはず(わたしが自分で調べたので、間違いがあったらごめんなさい!)。
①LSにビザスポンサーになってもらう。
②3月1日から始まる申請募集に、LSに申し込んでもらう(申し込むのは雇用主。KKじゃない)。
③抽選に受かる。⇒4月入ったらすぐわかるようです。85000人枠で倍率5倍弱と言われてますが(3倍だと思うけど)それは全体の倍率で、修士以上の学位のある人は2万人が別枠(つまり65000と2万)、KKの倍率は未確認。
④司法試験(筆記)に受かる。ただし筆記に受かっても適正試験などがまだ先で、実際に弁護士資格を得られるのは10月頃か。
⑤抽選にうかったら、お盆頃までを目処にビザ審査のための自己PRみたいな書類を提出(またお得意の経歴特盛りかよw)。
⑥7月でOPT延長期限が切れる。
 ⇒キャップ・ギャップ・エクステンション発動。滞在資格がH1B発行前まで延長される。
⑦H1Bの審査に受かれば10月からビザが切り替わる。

このキャップ・ギャップ・エクステンションが発動する条件が『OPT期間中にH1Bに申請していること』で、②にあたるようです(抽選に落ちたらどうなるかは未確認ですが、たぶん発動しないでしょう)。こうしてみると全体にかなりハードル高いですね。まず①からして、LSがビザスポンサーになってくれるか不透明です。ラベンダーさんがおっしゃっていた通りでこれまでビザスポンサーをやっていない事務所だからです。⑤についても、司法試験の筆記に落ちたらロークラークのままでH1Bの審査が通るのか?という疑問があります(リッキー徳永氏がリサーチャーだったら通るとか言ってますが 笑)。わたしが新潮報道をうのみにできない理由は、H1B申請にむけてLSと段取りを始めるのがちょうど2月のいまの時期だからです。可能性は3つ。
A.LSにビザスポンサーを正式に断られ、外務省に泣きをいれた。
B.LSがビザスポンサーを引き受けることになったので手続き開始を外務省に報告し、支援を頼んだ。
C.まったく別の″ズルビザ″の相談をした。
ラベンダーさん「いやな予感ほど当たる」ってねー(爆笑)正解は、B!なんてやだー(笑)。

目次