やれやれ年度末終了しました

 こんにちは、ラベンダーです。

 年度末終了しました。
 今日は、気が抜けてしまって、何もやる気が起こらないですね。
 休養です。

 課題はいろいろあります。
 筑附入試からいろいろ事件が起こってますので、ネタは渋滞状態です。
 4月に入って、順次、解消予定ですが、
 問題がありますよね・・・

 そう、
 小室圭の不合格発表
 これが来ると、また祭りになりますからね。
 筑附は、合格発表をネットから見れないように小細工しましたが、
 NY州司法試験は小細工できません。
 前回と同様、発表を隠すことはできないので、すぐにわかります。
 楽しみですね。

 
 と、同時に、また大炎上が続くことになります。
 いまだに、宮内庁や秋篠宮老人会は、理解できないようですが

 ネット炎上は風化しません。

 何も対策しないと、炎上が拡大するだけです。
 5年でも10年でも炎上しますよ。
 昭和オヤジ感覚では、理解できないのでしょう。
 ネット炎上は、なかなか忘れてもらえない。
 現代では、それは常識。

 
 だから、企業でも個人でも必死に鎮火しようと頑張る。
 努力しないと、いつまでも燃え続けますからね。
 もたないですよ。

 ところが
 秋篠宮家の最大の誤算は、自分たちも含めて支援者たちが古い昭和の感覚だったことです。
 脳が古いまま止まっているから、現代ネット社会を理解できない。
 情報を遮断して、時間が経てば、風化すると考えた。
 新聞・テレビの時代の考え方ですね。
 昔は、メディアが限られていたので、時間が経過すれば自然と報道が止まって、やがて風化するという現象が起こりました。
 平成ブラック皇室時代の話です。
 時間を稼げば、自然と風化する。
 しかし、現代のネット炎上で、それは通用しません。

 ネット炎上は風化しませんから

 報道を止めても、ネットは独立して情報が流通し続けます。
 そもそも、今の現役世代は、新聞・TV・雑誌をほとんど見ない人が多数ですから。
 平成ブラック皇室お得意の情報コントロールが効かない。
 だから、いつまでも、いつまでも燃え続ける。 

 しかも
 悠仁親王は逃げも隠れもできません。
 何かあるごとに、言われ続けるでしょう。
 マコムロも定期的に燃料投下するでしょう。

 炎上が鎮火する要素を探すほうが難しい

 このままでは、今の炎上状態が5年、10年と続きます。
 それでも、昭和オヤジ感覚を続けて、放置するのでしょうか。
 それは秋篠宮家の人々が耐えられないと思いますね。
 誰か、まともなアドバイスする人はいないのでしょうか。
 不思議ですよ。
 それとも、やはり
 このまま国民を無視して、権力ですべて解決するつもりなのでしょうか。
 どうするのでしょう。
 イヤミではなく、素朴によくわからないですね。

まだまだ先は長いです


 そういうことですから、皇室ブログはまだまだ続きます。
 定期的に動きはあるし、ウォッチして飽きることもないでしょう。
 宮内庁&秋篠宮家は、昭和オヤジ感覚のまま、
 現代ネット社会に挑戦するわけですからね。
 面白いものが見られると思いますよ。

 皆さまも英気を養ってくださいませ。
 例のチラ見せ男(笑)
 不合格発表を受けて、
 今月末から来月にかけて、また、やらかすと思います。
 面白くなりそうですよ。

 ということで
 また、よろしくお願いいたします。

 
 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

皇室ブログ書いてるラベンダーです。
マコムロ問題(小室眞子&小室圭)を中心に、
一般人の立場で皇室問題を冷静に検討しています。

天皇派でも秋篠宮家でもない一般人目線。
それが大切だと、考えております。

どうぞよろしくお願いいたします。

Subscribe
Notify of
guest
14 Comments
Oldest
Newest
Inline Feedbacks
View all comments
D4C
D4C
2 months ago

まだどなたも書かれてないコメント欄に投稿するのって緊張しますね(笑)。ラベンダーさま、みなさま、今日もお疲れさまです!
ユーチューブ大学の中田敦彦さんがゆってたんですが、プーチンを追い詰めたひとつの要因に、2010年代のネットメディアの急速な発達があるそうです。それまでプーちゃんは、オリガルヒから取り上げて国営、公営化した資源産業の企業からのあがりで「テレビ局」を買い取って言論統制、プロパガンダを進めたそうです。たとえば(めっちゃ笑うんですが)「プーチンのが国民のお悩みを解決!」みたいな番組があって、プーチン生出演で、『国民』の悩み、たとえば「うちの地域にはまだ水道がとおってなくて農場に水がこないんですー」っていう生電話に「地域の担当者を電話に出せ、貴様か!ただちに問題をカイケツしろッ!」って命令するってコントみたいな番組を生放送でやってたんですって(笑)日本でテラハとかが流行ってた時代ですよ(笑)。そのプロパガンダが通用しなくなった原因が、ネットなんだそうです。ネットによって正しい情報が塞き止められなくなり、反プーチンの機運が急速にたかまって、切羽つまったプーさんが侵略にうってでた側面があるとゆってました。テレビと新聞だけおさえとけば世論操作できる時代は終わったんですよ、日本にはまだピンときてない役所があるみたいですが。宮内記者だけおさえとけば世論はオッケイ?(笑)。プーチンはその役所みたいにバカじゃないので、対策として中国からネット検閲の技術を買おうとして実際に中国のプーさんと協定を結んだそうです。A宮はかるがるしく「反論の基準をつくる」とかゆってましたが、聞く人が聞けばプーチンのネット検閲、反論撲滅と同じことを目指してるのかと、重大な憲法違反だと受け止めるでしょうね。現にわたしはそう解釈しました(うそ 笑。A宮がそんな国際情勢に通じてるとは1ミリも思ってません 笑)。加地くんのいままで会見とか思い出して、プーチンのコントみたいなプロパガンダ番組といっしょの感覚なんだろうなとウケました。炎上も”時間が解決”する? するといいですね(爆笑)。

白玉ぜんざい
白玉ぜんざい
2 months ago

ラベンダー様 D4C様
ご苦労様です。プーチンは本人なりに緩急を変えながら、反対の意見も聞いているよ、答えているよ、とデモンストレーションしていますが、アメリカメディアが周りを固めたウクライナには追いつきませんね。ただ、ひらぺったい正邪で考えるとどちらからもしっぺ返しがあると思います。
A家については、「いやいやご長男は超優秀」とか「いろいろ言われているけれど宮家当主は素晴らしい後任者に間違いない」「A家女性たちの振る舞いは高貴である」という声高な叫びはどこからも聞こえなくなって久しいです。統制したからといって、こんな歯の浮くような意味のない意見が生き返るとも思えない私は甘いのでしょうか。

白玉ぜんざい
白玉ぜんざい
2 months ago

D4Cさん
お返事、情報、ありがとうございました。動画拝見、びっくり仰天です。こちらでも指摘のあった神社本庁(役所でないのに本庁)の長く重い思惑もあるようですが、この議員さんのようにそのときの「感動」で音頭をとることもあるのですね。良く言えば人間的、しかし・・・
改めて、どんなことについても自分の考えを整理してはっきりさせなければ、と思います。

Agnès Pelletier
Agnès Pelletier
2 months ago

駄文で戯言です。お気に障ったら申し訳ございません。
しかし秋篠宮家の問題を批判するのに、この国会議員だけを批判をする必要がありますかね???今夏 参議院選もある中、ネガティブプロパガンダかと察してしまいます。もしかして意図としては、そちらが大きい?(笑)邪推でしたら申し訳ございません。
眞子礼賛は間違いだと思います.。秋篠宮家の事件は、国体を揺るがす大きな問題ですし、皇族会計の透明化、権威と権力の分散等 具体的に顕在化した問題について、この議員の勉強不足を指摘する必要はあるかと思います。
しかし「北の将軍様」と化している秋篠宮家の批判のはずなのに、この国会議員あたりを「皇族信者の、洗脳されたバカ!」と叩いてしまうと、逆に 中国やら北朝鮮やら、マジもんの独裁者をおびき寄せることになってしまいます。日本ウクライナ化を促進する結果になるかと。
この国会議員、常識的な日本の国防についても 考え行動しているので、その部分は国民として利用すべきです。 もしかしてマコムロをダシにして、この議員の「日本の国益を考えて行動する」部分を叩きたい?(笑)邪推でしたら申し訳ございません。
ちょっと感情的なのも気になります。どうかご冷静に。楽しんで”マコムロウォッチ”ですわ~

トマト
トマト
2 months ago

ラベンダーさん、皆さん、今晩は。
休養中にお邪魔します。
前からどうも腑に落ちなかった事があるのですが、
何かと云うと「眞子さんは一時金を辞退された。」と あたかもお金に頓着しないで自由を選択した…お可哀想、みたいに言われますが、(メッチャ 良いイメージ!)
そんなの誤魔化しで それ以上の恩恵をこっそり受けている訳でしょう?国民の血税から何億って。
国民も 一時金辞退の話を出されるとシュンってなってしまうし まんまと計算高いKK達の計画が成功したようで 腹が立って腹が立ってしょうがないのです。
一時金の額なんて、より大きなお金を引き出すための 誘い金ですものね。
「反論の基準をつくる」(秋篠発言)も 頭の悪い若造が何を勘違いして言ってるのか。って思います。
新年度になったら 賢いツクフの関係者からの 忖度無しの情報 楽しみにしています。

Youco
Youco
2 months ago

ラベンダーさま、皆さま、おはようございます。
お忙しいなか、ブログ更新ありがとうございます。
秋篠宮老人会…(笑)言い得て妙です。

宮内庁&秋篠宮家は、昭和オヤジ感覚のまま、
 現代ネット社会に挑戦するわけですからね。
 面白いものが見られると思いますよ。

その通りだと思います。
秋篠宮家に対してアンチな意見を述べている人の多くは、
マコムロ問題を機に参加している人だと思います。
要は皇室に対して特別興味があったわけでもなく、敬意もない。
そこに秋篠宮家が自ら、議論しやすいテーマを提供してくれたわけです。
ぼったまの進学問題も同様ですね。
学習院ならともかく、一般市民が直面する受験問題に割り込んできたわけですから。
ぼったまの高校入学の際は、正門の入学式の立て看板の前で取材するのでしょうか。
平民となった眞子さんのご主人は果たして合格するのでしょうか。
今期も色々と楽しみですね。

Puzik
Puzik
2 months ago

ラベンダー様、お疲れ様です。
あまり無理されませんように。
年取ると頑迷になるというのはよく聞きますが、精神的エネルギーも枯渇していくのでしょうね。執着していたものから思考を切り替えていくエネルギー自体がないのだと思います。
見たくないものにフタして、見ないふりするほうが楽ですもんね。
(年齢関係なく柔軟な思考の方もいらっしゃいますから、一概には言えませんが。)
盗作の件が海外で報道されたのは紛れもない事実です。国民が恥ずかしいと感じ、怒るのは当然です。
ラベンダー様が仰るように、芸能人でさえ一回の不祥事で何年も仕事がなくなるのが現実です。小室真子の、あの会見から数か月で風化なんて、昭和の時代かと。

ブロッコリー
ブロッコリー
2 months ago

今晩は。年度末、年度初めの忙しさは来週末くらいまで続きそうですね…私は疲労困憊です。そんな中ブログ更新ありがとうございました。
「炎上が鎮火する要素を探すほうが難しい」
↑まさにコレです。鎮火するために出来ることは、実はたくさんあると思うんです。それなのに、その中の1つもしないのが秋篠宮家なんだろうと思います。後ろ盾のジョーコーゴー様も擁護派も、間違っていると思ってない、むしろ間違ってるのは国民であり将来の天皇なんだから黙っとけって感じなんでしょうかね。
被害者ヅラするのだけは勘弁です。気持ち悪いものを見せられてるのはこっちですよーー!

チャムス
チャムス
2 months ago

ラベンダーさん こんにちは
4月も色々とありそうで、年度末過ぎましたがどうか休息をお取りになり、無理をなされないでください。

2017年の記事を読み漁ってましたが、ツクフ中の提携校進学制度により、ツクフ中に進学させるつもりがマコムロ問題が重なって心証が悪くなる為にお茶に変更したって本当でしょうか。
仮にツクフ中に進学したとして、翌年にはこの制度は廃止されるようになっていたとか?凄い偶然。
この一家はなんでも思い通りになりますが、1つだけどう悪巧みしようが老人会やアテクシを利用しても無理なものがあります。
「国民からの支持・信頼」です。
こればっかりは、億の金を積もうとも一生無理無理無理……。
一般人の資産家が、我が子可愛さにカネコネ使い裏口なら私も指を咥えて見るだけですけど、皇室ですよ、血税ですよ。
国民が呆れ返り何も言わなくなるのを待ってるんでしょうかね〜(棒)
話は変わりますが、世話役が2人入学って本当でしょうか。
もうすでに「助さん・角さん」て呼ばれてるみたいですね。授業料も免除なんでしょうかね。
そもそもまともに通学するかもわからないのに。

サリバンw
サリバンw
2 months ago

ラベンダーさん、皆さまこんにちは。「昭和オヤジ感覚を続けて、放置するのでしょうか。」実は私は昭和年代ですが(笑)ネット社会を知らないのではなく、彼らはやはり上級国民と言う事なんでしょうかね。マスコミですら鶴の一声で書く記事を決められるくらいの権力が有れば、ネット炎上如きで、フン!と言う感覚はあるのではないかなと思うわけですが、どうでしょう。昭和年代でも一般企業にいる、一般人ならば炎上の怖さくらいは理解していると思います。上級国民はどの国でも同じだと思いますが、幾重にもそのブランド力を信奉する人たちが綿で包むが如く守っていますから。本来なら秋篠宮殿下及び紀子妃(うーん、むず痒い)が察知して、自ら歩む道の方針を定めなければならないと思いますが、まあ、それが出来ればとっくにやっていますか…。色々前途多難で厳しいとは思いますが、自分たちの税金の使い道くらいには、虫の鳴き声程度に文句を言う権利はあると思いますので、細々とでも頑張りたいですね。では!小室圭の炎上が待ち遠しいwww

目次
閉じる