皇室へもぐりこんだ新興宗教

ラベンダー

こんにちは、ラベンダーです。

 いろいろあって、忙しくなってきましたが、
 とにかく、今は「統一教会」と、この後の司法試験です。
 その2つをしっかりウォッチしたいと思います。

 今日は、あまり時間ないので、テーマがバラバラの雑談系です。

目次

何も起こらない令和「拝察」皇室

 天皇陛下の「拝察」問題。
 本来は、この問題を深堀りして、この最悪の対応が引き起こすデメリットについて論じるつもりでした。

 だけど、もう、皇室改革を提言しても無駄だと思ってます。
 皇室改革はしない。
 それで、決定でしょう。
 だから、今後、書くチャンスは少ないと思いますので、簡単にお話します。

 皇室改革といっても、いろんな話がありますが、スタートは情報発信です。
 皇室がSNSのアカウントを開設し、皇室の活動を広く国民に知らしめる。
 すべては、そこからですよ。

 国民へ情報発信しないのに、情報公開が進むわけないし、
 情報公開が進まなければ、皇室会計の透明化も進みません。
 情報発信をすることが、民主主義国の皇室への第一歩です。
 物事を実現するには、小さいことから順番に積み上げて、成果を重ねる必要があります。
 社会常識ですよね。
 小さな改革を飛ばして、いきなり会計監査実現とか、愛子天皇実現とか、大きな改革実現できるわけありません。
 目の前にある、小さな改革を進めて、それを積み重ねることで、大きな改革を実現。
 そういう流れです。

 ところが、
 今上陛下は、自分で直接語ろうとはせず、次長に言葉を「拝察」をさせた。
 時代錯誤すぎて、どうしようもありません。
 
 安倍さんほどの大物に対して、自分の言葉発言できないなら、もう、誰に対してもできませんよ。

 「安倍さんは、拝察なのに、何で、〇〇はお言葉なんだ。おかしいぞ」
 ってこと、必ず言われます。

 公平性という意味でも、もう、「拝察」しかできません。
 「拝察」「拝察」「拝察」・・・
 ひたすら「拝察」する令和皇室。
 そうなりますね。

 だから、もう、明らかだと思います。

 国民へ情報発信する気はない。

 情報発信という、小さな改革もできないのに、
 それ以上の大きな改革を実現できるはずありません。

 無理です。
 やる気がないのだと思います。
 今までどおりの皇室を堅持することが正しい
 そう思われているのでしょう。
 
 陛下のご判断だから、仕方ないです。
 もう、何も起こらないと思います。
 改革が必要だと思ってない。
 だって、「拝察」というのは、
 改革とは逆方向で、国民から離れていってます。

 本当に国民に寄り添う気があるのなら
 「拝察」ではなく、自らの言葉で国民へ語りかけるはず

 弔意すら自分の言葉で話せないのなら 
 どうしようもありません。
 今まで通り、閉鎖的な皇室が続くだけでしょう。

  • 情報公開は進まない
  • 国民への説明はしない
  • 会計は不透明のまま
  • 税金の使われ方は、ブラックボックスの中

 何をしても無条件崇拝してくれる人たちがいますから。
 問題ないのでしょう。

 どうもこうもないです。
 閉ざされた皇室の中で、何をやってるのかサッパリわからない。
 サッパリわからないから、評価のしようもない。
 そして、国民の皇室への無関心が進み。
 大多数の国民が何の関心ももたない皇室ができあがるのでしょう。

 もう一度、言います。
 情報発信という、小さな改革もできないのに、
 それ以上の大きな改革を実現できるはずありません。
 
 情報発信にJKGは関係ありません。
 日本国憲法も皇室典範も関係ありません。
 ご自身の意思で決められることです。
 陛下に、改革するご意思はないのでしょう。

 令和「拝察」皇室。
 国民から忘れられる皇室
 そういう時代になるだろうと予想されます。

 これからは、こういうお話をする機会も少なくなると思います。

皇室に宗教勢力が入りこんでいる

統一教会と自民党
手元の情報では、衆院議員78人、参院議員20人が統一教会系の団体等との何らかの関わりが確認されたそうです。

自民党の国会議員が、衆議院議員262名、参議院議員119名の計381名だそうですから、率にして約25%が統一シンパ議員ということになります。

自民党議員4人に1人は統一教会

なかなかスゴイですよね。

これは、あくまで統一教会だけの話ですよ。
残りの議員がクリーンってわけじゃないですよ。
他にも、いろんな宗教団体が、自民党へ関わってます。
軽く調べてみましたが
多すぎて訳わからないですよ

だから、結論的には
宗教団体と関係ない自民党議員を探すのが難しい
そういう状況のようです。
宗教勢力に支配されてますね。
宗教関係なくても、医師会とか特定の業界団体の代弁者のような立場だったりしますので、もはやムチャクチャですよ。
自民党議員は皆、何かの団体とズブズブ。
これでは、国民を無視し、国民を豊かにする政治をしないのも当然ですよ。

まあ、それは別の機会に詳しく述べるとして、
ここで考えたいのは、皇室についてです。

自民党議員は、ほとんどが宗教勢力とつながりがあります。
公明党は、宗教勢力そのものです。
与党は全部、宗教勢力といっても言い過ぎではありません。

で、そういう状況において
皇室は宗教勢力と無関係でいられるのでしょうか?

昭和天皇は毅然とされていたと思います。
しかし、平成時代はどうか?

上皇夫妻が皇太子夫妻であったころ、 統一教会の創始者・文鮮明が創設した韓国の少女民族芸術団「リトルエンジェルス芸術団」の公演を鑑賞されていたそうです。

だから、統一教会と関係が深いとは言いません。
しかし、宗教勢力が近づいてくることに対して、警戒してたとも思えないですよ。
JKGは欲得に弱そうですし。
宗教勢力が、多額の金銭を用意して近づいてきたとき、
それをNOと言って断る方々でしょうか?

宗教勢力にとって、皇室の権威は魅力的です。
統一教会が信者獲得に政治家との関係を活用したように、皇室とのコネができれば、信者獲得には絶大な威力がありますからね。
多くの宗教勢力が、皇室へ近づいてきますよ。

そんな誘いをはねつけるほど、毅然としてた皇室なのでしょうか?

そうは、思えないですよね。
だって、実例がありますから・・・

完全なフィクションでございます

 ということで

 皇室に宗教勢力が入ってると思います。

 理由は、
 コムロや下着屋でも入り込めたユルユル皇室ですから
 楽勝です。

 具体的に、誰にどれくらい食い込んでるかは、サッパリわかりませんが、皇室は聖域と勝手に思うのは無理がありますよ。
 特に、誰とはいいませんが、もし、カネに汚い皇族がいたとすれば
 宗教勢力に付け込まれて、ズブズブという可能性すらありますね。
 どんなゴコームしてるか、詳細に調べれば見えるかもしれませんが、それはユーチューバーの方々におまかせします。

 繰り返しますが、
 コムロや下着屋でも入り込めたユルユル皇室ですから楽勝です。

 コムロや下着屋はOKだけど、宗教勢力は毅然としてお断わりしてるって、無理があります。
 そもそも、皇族は社会経験もないし、免疫もないから、本物のカルトが洗脳ノウハウを駆使したら、簡単にやられてしまいそうですよ。
 何があっても、不思議はないと思います。

(ここからは、完全なフィクションでございますw)

ところで
小室佳代は新興宗教でしょう。
にもかかわらず、なぜか、小室圭が信者であるかどうかは議論されませんよね。
母親が宗教なら、息子はどうかと、疑っても悪くないでしょう。
母親だけ信者。本当?
なぜか、小室圭の信仰歴はスルーですよね。
どうして?

しかも、重要なことですが、
母親が新興宗教関係者なのは明らかなのに
秋篠宮家は破談にしようとしなかった。

不思議ですよね。

どれだけ叩かれても平常心。
カルトの人たちって、そうですよね。
信仰があるし、洗脳されてるから、メンタル強靭。
日本中から叩かれても、信仰心があるから平気
カルト教団の人って、みんなそうでしょう。
どんなにバッシングされても、平常心。
信仰の力(洗脳の力)って、ことですよね。

だから、私は疑ってますよ。
ネットで、ときどき言われている陰謀論です。
証拠は何もない完全なフィクションですが

カヨ&ケイが、マコを宗教に染めた。

とすれば、今までの不思議な現象の説明はとても容易になります。

  • 宗教の人は、すぐに人間を敵と味方に分ける
  • 宗教の人は、好戦的
  • 宗教の人は、絶対に譲歩しない
  • 宗教の人は、「生きるための・・・」とか生き死にを簡単に口にする
  • 宗教の人は、「心を守る」とか、心という言葉が好き
  • 宗教の人は、罪悪感がない
  • 宗教の人は、被害者意識が強い

 普通の人間なら、日本中を敵に回した段階で譲歩します。
 でも、カルトなら日本中を敵に回しても平気。
 当然ですよね。
 日ごろから社会を敵に回して生きてるのがカルトだから、
 世間を敵に回すのには日常茶飯事(笑
 日本中を敵に回しても、自己主張し続けるメンタル。
 日本中を敵に回しても、借金踏み倒しを主張できるメンタル。
 それは、カルト教団の反社会的なメンタルではないかと、私は思います。


そして、
 マコは、カヨに心酔してると、何度も報道されている

 もし、それが事実だとしたら・・・
 恐ろしいですね。

 わかる人にはわかる、という話で申し訳ないですが、
 東横線リークとかNHKリークがなぜ行われたのか。
 金銭トラブルが、なぜ週刊女性にリークされたのか。
 コムロを千万単位の潤沢な資金でサポートしてたのは誰なのか。
 秋篠宮家を悪者にすることから、いったん離れて、
 冷静に、新興宗教とからめてみると、
 いろいろ見えてきますよ。
 なるほど、って感じですね。
 
完全なフィクションですよ(笑)

週刊新潮2018年3月1日号

ということで

いろいろ忙しくなってきました。
統一教会と皇室の関係
ないと判断するほうが不自然だと思います。

特に、男系男子派と統一教会は、ズブズブみたいです。
それは、まとめて書きます。

そろそろユーチューバーもこの問題を取り上げると思います。
マコムロ関係のネタが枯渇してるので、ネタに飢えてるでしょうから
楽しみにしましょう。

ラベンダー

今日もありがとうございました

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

皇室ブログ書いてるラベンダーです。
マコムロ問題(小室眞子&小室圭)を中心に、
一般人の立場で皇室問題を冷静に検討しています。

天皇派でも秋篠宮家でもない一般人目線。
それが大切だと、考えております。

どうぞよろしくお願いいたします。

Subscribe
Notify of
guest
19 Comments
Oldest
Newest
Inline Feedbacks
View all comments
のっぽ
のっぽ
20 days ago

ラベンダーさん、こんばんは。

皇室、腐ってますね。
腐っても鯛っていいますけど
腐った鯛なんてね…誰が喜ぶんだか。

今上陛下に少しでも期待したのが馬鹿でしたね。
雅子皇后も、今となっては本当に気の毒な人生を歩まされている感がありますね…。
皇室なんて狭い籠は雅子皇后の力の無駄遣いでしかない。

今上陛下はどうするつもりなんでしょうね。
いっそ陛下自らの手で、皇室そのものを幕引きしていただきたいくらいです…。

ふくろう
ふくろう
20 days ago

こんばんは

ここ数年の皇室での出来事、まるでフィクションのような事ばかり。でも現実です。
今日のラベンダーさんのフィクション記事もきっと現実でしょう。皇室にしても政治家にしてもカルト宗教にしても、そんなにお金集めてどうするのでしょう。お金は恐ろしい。

財政難といわれている数十年ですが、皇室、政治家も含む国民全員きたない事をせずに法律を守り、それぞれの仕事を適正価格で評価してお金のやりとりをしていれば、無くせる税金が沢山あるのではと思います。貧困も減らせるのではないでしょか。きたない奴らが得する残念な世の中になってしまいました。

いっその事、大昔みたいに貨幣をなくして物々交換にすれば、生み出す大変さがわかり人や物など自然すべてのものに感謝できてよいのではと非現実的な妄想をしている日々です。
「八百よろずの神」すべてのものに神がやどっているという日本古来の神道、宗教というか素敵な考え方ではないかと思うようになりました。変な壺や印鑑も買わなくていいし、特定の生身の人間を教祖様と拝むことをしなくていい。私は完璧な人間はいないと思っているので、教祖様と拝んでいる意味が全くわかりません。
すべてのものに手をあわせて感謝し日々真面目に過ごし、でも人間は完璧ではないから時々反省もしながら生活できれば、恨み辛み嫉みも薄れて行くのではと。
たまにはお花畑みたいな理想論を語らないと、精神崩壊しそうです。

チャムス
チャムス
19 days ago

ラベンダーさん 皆さんこんにちは。
私も「拝察」の件はもういいです。
希望もないし期待もしません。
そう考えた方が楽ですし、暖簾に腕押しだって事がわかりました。
右も左も嘘つきだらけ。
自らリークしての婚約内定会見に至るまでどれだけの修羅場があったんだか。
月だの太陽だのうっとり顔でしたが、あの時よりずっと前から国民を騙してたんですよ。
誰の逆鱗に触れたのか、直後から借金問題やらモアイ親子のおぞましい過去が次々と暴露されて、親子でやられたらやり返すの繰り返しで、それに振り回された国民。
もう何年も経ちますが、何ひとつ改善されるどころか事態は悪くなるばかり。
罪の意識など全くない。
国民の顔色を伺うどころか無視。
全員が我が道を行く状態。
これが今の皇室です。
「国民に寄り添う」どの口が言う?
もうすぐ3度目の試験ですね。
ニューヨークの「名誉惣菜」はまるで他人事のようですが、義理のご両親と秘密を共有してますから合否関係なく、この先は一生安泰でしょうね。
今後、一時帰国などする時も警備に取り囲まれるような事のないよう。
小物にそんな資格ないです。

チャムス
チャムス
19 days ago

返信ありがとうございます。
目からウロコ状態です…
ラベンダーさんの鋭さは怖いくらい。
当時の事を思い出してみたけど、すでに出逢って間もなく2012〜2013年には馬子が横浜のマンションにしょっちゅう出入りしてたのを近所の人が見てたとか。
k代から徐々に洗脳されてたのかもしれないですね。
横浜のどこかはわかりませんが、○ズの会の信者用の食堂で、k代がむしゃりむしゃり飯を食ってた(笑)との話も地元の人から聞いた事があります
(また聞きですので話半分で…)
宗教を通り越して邪教ですね。
もともと波長が合ったのでしょうね。

つぶきち
つぶきち
19 days ago

休養モード中にも拘わらず連投お疲れ様です。

平成を受け継ぐと言っていたから、まあ、改革という事は、かなり困難だろうなあと思っていましたけど。でも予想をはるかに超える魑魅魍魎な世界でお手上げなんじゃないかと。
このまま、国民は置き去りでモヤモヤしたまま、曖昧で未来永劫のらりくらりと世間を嘲笑いながら、ブラック皇室でいくんでしょうね。
本当に皇后陛下は お気の毒です・・・。あの輝かしいキャリアが生かされてないし。

政治も酷いですね。一体この先誰が日本の救世主になるのか・・・。お先真っ暗だな。
政治家ってホント『バカ』ばっかりなんですね。

M子氏が洗脳されてる。納得です。A宮殿下は罪深いです。あんなK親子と繋がってしまったんですから。

マカロン
マカロン
19 days ago

有田さんがテレビで決定的な事を発言していますね。
統一教会が宗教法人でいられる理由22年7月18日羽鳥慎一モーニングショーから抜粋2分19秒

すみません、なぜか貼れないので検索してみてください。
スタジオの空気が凍りました。

Youco
Youco
19 days ago

ラベンダーさま、こんにちは。
入り込むのは簡単…といえば、下着屋さんの義理のお姉様も入り込み系でしたよね。
何でも某国では、半島の漁民の子孫が皇族になった…といわれているとか。
新興宗教とこの一家が何か関係しているかどうかは分かりませんが、
亡くなられた下着やさんの義理の父も怪しげな僧侶や某国のP屋と親しい関係でした。
日本のとある宗教団体は、皇太后さまが信者であったというような話を流しています。の
まあ、そのほかにも、WMとか色々な新興宗教との関係がとりざたされていますから、
きっと色々な宗教が入り込んでいるのだと思いますよ。

出四紫
出四紫
19 days ago

「お気持ち文書」がでたとき、ネットでも言われていたと今回始めて知りました。当時は気づきませんでした。「心を大切に守りながら生きていく」ヘンテコで意味不明な日本語だとずっと思っていましたが、”(新興)宗教ワード”だと知って違和感のワケが腑に落ちました。たしかに”心”が自分の人格とは別の領域のようで宗教的です。
ある宗教団体の公式HPには「心」の文字が、教義の中心概念としていたるところ繰り返し出てきます。「心を守る」という表現もあります。
偶然でしょうか?
(トップページ冒頭)
心が変わる 人生が変わる
(トップページの「概要」より)
この神示をもって、幸福な人生を歩むために必要な、心の教えを学ぶことができます・・・
神に願う一番大切なものは「心の救い」
神に心が揺れないよう守っていただいたり・・・
神に心守られて暮らす姿を・・・・
事有るごとに神に思いを語ると、心が守られ・・・ほか多数
(「連載コラム」のページより)
心を守る神様なれば、いの一番に我がココロの安泰を・・・
心を守る神の御前にて、ココロをそのまま訴えて・・・

実は「心を守る」は「お気持ち文書」以外でも使っています。いま出せないですが、以前、動画ではっきり見ました。公務かなにかのときに現地の方々への挨拶で、
「みなさんも心を守りながら、云々」と発言していた映像をたしかに見ました。言葉が言葉だけに記憶に残っています。
まるでスローガンのよう。どうみたらいいでしょう。

RobotsWar!
RobotsWar!
18 days ago
Reply to  出四紫

ある宗教団体って何だろうと思ったら、例の団体だったんですね。初めてそのサイトにいってみました。確かに、あちらこちらに「心」が頻出してますね。なるほど、うーーん。怪しい。確かに。

この夫婦にしても、小室親子にしても周りからサポートが異常にあるようですが、一部の方々はここの方なんでしょうか。

ただ、教訓などを読んでみましたが、佳代、マコムロ、全然、教訓通りの生活してませんね。そこ困っちゃいますよね。まあ、どの宗教の信者さんも、善とは反対の行動をとる人が結構おられますが。

宗教はいいんですよ、宗教は。平和をもたらすなら。ただ、佳代、マコムロ、あるべき人の道をかなり乖離してませんか。

Last edited 18 days ago by RobotsWar!
白玉ぜんざい
白玉ぜんざい
19 days ago

ラベンダー様
両方のブログの更新ご苦労様です。
丁寧な分析を深読みすると、皇室には少なくともカルト受け入れの土壌があったわけですね。人間ですから・・・
政治家は金と票のためにカルトと結託し、その過程で行われていることがようやく白日に晒されました。
では、皇族は何をひきかえに何をカルトから得るのでしょうか。A宮が語るところの憲法で保障される個人の思想の自由、などでは説明できない切実な問題が出てくるように思うのですが。
鋭い分析を期待しています。

白玉ぜんざい
白玉ぜんざい
18 days ago

すみません、あとでtwitterを読んだので追加です。
志位さんや小澤さんの今回の発言は、それぞれの党を代表するのでまるで人でなしのように言われますが、同じことを言っている人、考えている人のほうが国葬支持者よりずっと多いのでは。
まったくわからないのは、右翼の尖峰のように言われる韓国では経済団体として認可されている統一教会の、はなはだ反日的な思考回路、最終目標をなぜ日本からも支持するのか、という点です。

Puzik
Puzik
18 days ago

ラベンダー様、いつもありがとうございます。
麻薬は、毒にも薬にもなります。ただ薬になるのは期間限定ではないでしょうか?安倍さんも信者ではないと思いますし、恐らく「宗教を利用してやる」くらいの気持ちだったのではないでしょうか。
しかしながら、結果こういうことになってしまいました。ラベンダー様の言葉は重いです。悪魔と契約するなら諸共です。メリットだけを頂くことなんてできないですよ。安倍さんだけではない、関わった全ての政治家に心に刻んでほしいです。

目次
閉じる