ブログ方針について

ラベンダー

こんにちは、ラベンダーです。

心身ともに、何の問題もないですが、ヤル気がおこらないですね。
今後、皇室ネタは、事件があったときに単発的に書く感じになります。


政治・経済・社会、どれも問題だらけ腐敗だらけなのに、皇室問題を真剣に追及する気にはなれないですよ。
まともな一般人なら、皇室どころではありませんからね。
他の問題のほうが大切。
ずいぶん昔に「皇室言論はまともな一般人がいなくなる」と予想しましたが、
違う意味で、そうなりそうです。
結局、頭のおかしいカルト信者だらけになるのでしょう。
それは、もう、どうしようもないですね。

ただ、今後も不定期に皇室記事は書きます。
たまたま愛子内親王のプロパガンダ報道がありましたので、それについて次回は書きますが、その前に方針を明らかにしておきたいと思います。
今年に入ってから、いろいろありすぎましたから。
結局、どういうことになったかを説明しておきたいと思います。

広く世間に訴えようとか、もう、そういう気はないです。
皇室改革とか、絶対無理ですし。
私のブログを気に入っていただいてる、ごく少数の皆様のためだけに、今後は書いていきたいと思います。

目次

天皇派・秋篠宮派問題について

まずは、天皇派・秋篠宮派問題。
皇室言論は、天皇派と秋篠宮派に支配されて、まともな一般人はどんどん駆逐されてます。
何度も説明してますので、説明は<参考記事>を見てください。
天皇派カルトになるか、秋篠宮派カルトになるか。

秋篠宮派でまともな人を見たことないですが、天皇派はマコムロ問題で天皇派入りした歴史の浅い人も多いようですので、まともな人も多いように見受けられます。
だから、私も天皇派の人との交流がありましたが、この1年くらいで、急速にカルト化してます。
最近の天皇派はカルトな人が増えました。
この流れは、とまらないのでしょう。

天皇家支持、秋篠宮家支持が、ダメということではありません。
排他的なカルトがダメということ。
心情的な天皇家支持、秋篠宮家支持は、もちろん問題ありません。
天皇家ファン、秋篠宮家ファンのレベルでとどまっているぶんには、問題ないのは当然です。
そのカルトとファンの違いはどこにあるかというと、思考と行動にあります。

<典型的なカルト思考>
 都合のよい情報は「真実」
 都合の悪い情報は「陰謀」
 自分と意見の異なる人間は「反日」

<典型的なカルト行動>
 異常な偶像崇拝
 異常な反対側への攻撃(誹謗中傷)
 自分と意見の異なる人間を激しく罵倒する

こういう<カルト思考><カルト行動>があるかないか。
それによって、カルトと一般人は区別されると考えます。
ファンはいいけど、カルトは危険。
カルトに思想内容は関係ないです。
しかも、周囲の人間をどんどんカルト化します。
ただのファンだった人が、どんどんカルト化されてゆく。
ウイルスのようなものです。
だから、残念ながら、今後は、天皇派のカルト化が進むでしょう。
カルトだらけの環境の中で純粋な皇室ファンを維持するのは、今後は、難しいのではないかと思われます。

いずれにせよ、
カルトの人と会話は成立しませんから、話すだけ無意味です。

ブログ方針1

天皇派カルト、秋篠宮派カルトの人はお断り

天皇家について

今日は、簡単にやります。

基本的に、もう、天皇家は信用してません。
理由は、たくさんあります、1度、2度の話ではありません。
ただ、説明が面倒だし、いまさら意味のないので、まとめます。

以前から、私は民主主義派で、民主主義国の皇室を希望しておりました。

  1. 情報公開の推進
  2. 国民への説明
  3. 皇室会計の透明化

という「国民に寄り添う皇室」を期待しておりましたが、
今上陛下は、ヤル気はないようです。
令和も3年経過しましたが、平成皇室と本質的に同じです。

閉鎖された皇室の中で、好き勝手にやりたい放題する

そういう特権階級皇室が令和も続くということです。
現状維持を目指している。
新しいことは、何もヤル気ないのでしょう。

だから、JKG皇室を継承し、JKGのやってきたとおりやる。
困ったときは、誰かになんとかしてもらう。
そういう皇室なのでしょう。
最近、天皇家のプロパガンダ増えてますからね。
JKGがメディアを使って自分を偶像化した手法を令和皇室もやっているのでしょう。

ただし、
母親のやってきたことを息子が継承するというのですからね。
それを一概に悪いとは言えないでしょう。
親子ですからね。
カエルの子はカエル。
もう、仕方ないと思いますよ。
JKGが皇室入りした瞬間に、運命は決まっていた。
そう思って、あきらめるしかないですね。

だから
騙されないように、定期的にアラートしますが、それだけです。
JKGの後継者ですから。
期待するだけ無駄なので、前向きな意見をすることはないです。

ブログ方針2

天皇家には何も期待しない

秋篠宮家について

天皇家は信用してないし、期待もしてません。
しかし、
それでも、天皇家と秋篠宮家を比較するのは、天皇家に失礼です。

秋篠宮家はケタ違いに問題外

どうもこうもないです。
仮に、天皇家をマイナス50とすれば、秋篠宮家はマイナス50000です。
悪のケタが違います。問題外です。
説明は不要ですよね。
一応、念のため一部列挙しますと

  • マコムロ税金ジャブジャブ
  • ズル進学
  • 盗作天皇
  • ボッタクリ公務
  • 33億円の私邸リフォーム

だから、
何をどう転んでも、天皇家と秋篠宮家は比較の対象にはなりません。

秋篠宮家は問題外

これは動かしようがありません。
でも、残念ながら、秋篠宮家が次の「天皇家」になることも防ぎようがありません。
だから、
秋篠宮家が「天皇家」になった場合は、
それは違う王朝の始まりですよ。

日本皇室は令和で終了し
秋篠宮新王朝が新たに始まった

私は、そう理解してます。

天皇家はJKG皇室を継承したようですので、JKGのやり方をまねる暗黒になるかもしれませんが、それでも秋篠宮家のデタラメを上回るのは、なかなか難しいと思います。
悪を競っても意味ないですが・・・

ブログ方針3

秋篠宮家は問題外

皇位継承問題

皇位継承問題は、実は、それほど難しくないです。
天皇派に遠慮して、今までは本当のことを言ってませんでしたが、遠慮する意味がないので本当の冷静分析を書きます。

結論は、
現在の順位を変更することは不可能
です。

秋篠宮殿下、悠仁親王、常陸宮殿下、この順位を変えることはできません。
仮に、皇室典範改正されて、女性・女系容認になっても、この順位の後です。
それは、どうしようもありません。

法律不遡及の原則

があるからです。
これは旧法時代に成立した事実は、新法によって影響を受けないという原則です。
新しい法律によって、古い権利関係を変えることができるなら、社会秩序がムチャムチャになります。
だから、「秋篠宮殿下、悠仁親王、常陸宮殿下」という順位を新しい法律によって壊すことはできません。
皇室関係ないです。
これは法治国家の基本原理ですから。

だから、イギリス王室も確か2013年だと思いますが、王位継承権が男女同権の長子優先になりましたが、旧法で成立した継承順位を変えたりはしてないです。
あくまで、新しく生まれた子供に新法を適用した(例外が若干あるようですが)。
法治国家の基本原理ですから、当然の取り扱いです。

だから、仮に皇室典範の改正に成功したとしても、悠仁親王の順位に影響はない。
新しく皇位継承権が認められても、すべて、悠仁親王の後順位になります。
それは、どうしようもないです。
法治国家の基本原理ですから、それをひっくり返すと法治国家でなくなります。
また、日本国の中枢である保守派からは、
皇位簒奪
と猛反発されるでしょうしね。
悠仁親王の順位を変更することは事実上不可能

さらに
そもそも、皇室典範の改正そのものが困難なわけですから、愛子天皇は無理。
唯一、0.0001%くらいの可能性があるとすれば

1.皇室典範の改正が実現し
2.悠仁天皇即位後、悠仁天皇がなんらかの理由で退位する
3.その時、愛子内親王が皇位継承権を失っていない

という条件を満たす必要があります。
現実的には、不可能ですね。

私は民主主義派ですから、その価値観に男女平等・男女同権は当然含まれてます。
だから、男系男子はただちにやめるべしという立場ですが、

悠仁天皇即位は確実で、愛子天皇実現はほぼ不可能

という現実は、動かすことはできません。
皇室の問題ではなく、法律不遡及の原則の問題。
法治国家の基本原理の問題です。
どうしようもないです。
だから、
実質、皇統問題は、悠仁天皇以降の話ですので、正直、興味ないです(笑)
秋篠宮王朝の話ですからね。
まあ、勝手にしてくれって感じですよ。

皇位継承問題って、結局は、秋篠宮王朝の話ですから

秋篠宮王朝がどうなろうと、興味ないです。
秋篠宮王朝のために時間使うほど、私はバカではありませんから。

ブログ方針4

現在の順位が変わる可能性はないので、議論する意味を感じない

あと、付け足しますが、「皇室廃止運動」というのは無意味です。
国民の9割以上が皇室に興味がないのに、廃止運動しても誰も反応しません。
時間の無駄です。
やってる人を見たことないですし、今後も「皇室廃止運動」が起こることはない。
そもそも政治の腐敗を正すことのできない国民が、皇室を変えることなんてできません。
皇室は50年、100年と余裕で続きます。
ただし、私の認識では、「秋篠宮王朝」ですけど。

さて

一応、皇室問題についてのポリシーを明らかにしました。
もう、あまり役にたたない状況でこれを書くのも変ですが、
皇室問題から、これからは離れていくことになるので、いろんな整理をかねて今回の記事といたしました。

ただし、マコムロ問題については、まだ決めかねてます。
だから、今回のポリシーからは除外しました。

マコムロ問題も、「抗議」という意味ではやる気を失ってますが、「謎解き」という意味では、いろんな謎が解かれていないので、興味はあります。

さて、どうしましょうか。

基本的には、皇室問題を離れて、マコムロ問題を含むその他のことを書くブログになると思います。
世間に何か訴えるという気は、もう、ありません。
気に入っていただいた方のために書くだけです。

秋には、面白いものが書ければいいですね。
またよろしくお願いいたします。

ラベンダー

今日もありがとうございました。



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Subscribe
Notify of
guest

12 Comments
Oldest
Newest
Inline Feedbacks
View all comments
ブロッコリー
ブロッコリー
1 month ago

今晩は。ブログ更新ありがとうございます。仕事が忙しくキャパオーバー気味、色々とあって落ち込んで帰って来ましたが、ラベンダーさんが更新してくれていて嬉しかったです。今日もすごく納得いく内容。ラベンダーさんは、お忙しい中でも素敵な記事を多数書いてこられて本当に才能豊かな方ですね。

気に入っていただいた方のために書くだけです。

↑はい!はい!私のことです!気に入ってます!(笑)今後も、たのしみにしていますので、無理のない範囲で更新してくださると嬉しいです。

ふくろう
ふくろう
1 month ago

ラベンダーさん 皆さん こんばんは

とにかく日本の今後は不安しかないです。皇室 政治 官僚 民間のトップが腐りすぎです。一般人もお金に関する汚い事件が多すぎてよい話が全くないです。
でも日常生活はとまりません。私の私生活も色々と壁はありますが、でもどうにか住む所も食べる事も着る事も工夫しながらも人としても最低限の生活は保てています。ただ最低限の状態が保てていない人が日本にどれだけいる事か。そして私もいつかトップの腐敗の影響を受けて最低限の暮らしも大変になる日がくるかもしれないという不安感は大きいです。
この腐った状態では財政がパンクするか、カルト宗教に侵略されてカルトに従わない国民は排除されるか。秋篠宮王朝になったら日本の皇室がなくなるどころか日本の国が亡くなる事のように思います。亡国という言葉が頭の中に浮かんでくるなんて去年の今頃は思ってもみませんでした。
去年の夏は「マコムロが結婚するかどうか」でモヤモヤしていましたが、ラベンダーさんのブログでマコムロ出演者を三文字熟語で表現したりで、楽しんで気分転換をしながらイライラしていたので今に比べたら平和な気分でした。

天皇は政治に口を出してはいけないという事になっていますが、トップがすべて腐った状態に対して国民に向けて何か発信してもらいたいというのが私の希望です。
政治の事は無理でも弟一家がやっていることはビッシと止めてもらいたかったです。
それだけでも救われます。
陛下も父親として、このままの皇室では愛子様がどうなるか不安ではないのでしょうか。秋篠宮王朝になって愛子様がそのまま残され利用されたなら、どんな目に合うかとか心配ではないのでしょうか。あの一家のものさしで生活していたら、まともな人は100%適応障害になります。国民の為というより父親としてでもよいので娘の為にも皇室をよい方向に改革してもらいたいです。この一年「令和の玉音放送」を何度期待したことか……。
やはり無理でしょうね。虚しさを通りこして不安感が膨れていく日々です。

チャムス
チャムス
1 month ago

ラベンダーさん 皆さんこんにちわ。

気に入ってくれる人のために更新を続けてくださる、私もずっと読めるんですね!

気に入らなきゃ来なきゃいいのにと思います。自分でブログ開設して、意見を述べればいいと思います。

ラベンダーさんは沈黙されてるけど、反論や攻撃のコメントも来てると思います。
それでも気に入ってる人達の為に、ぶれずに真っ当な事を発信し続けるラベンダーさんに泣けてきますよ、本当に。
私も改革を期待してましたが、もう諦めました。
この何年かで何も変わらない、進歩もやる気もないってのを痛感しました。
攻撃される方々、腹を立てるだけ損だと思います。
もう、どうにもならないところにまで来てます。
秋篠宮王朝なんて考えたくもないけど、このまま行けば間違いなくそうなりますね。
それを正す人が居ない、もう絶望と諦め、ラベンダーさんと同じく、私もやる気を失くしました。
ちゃんと真実を書き続けるのは大変な苦労だと思いますが、「元気ですから」の言葉を信じてますのでラベンダーさん、ブログを気に入ってくださってる皆さん、今後も一緒に見届けてください。
どうかよろしくお願いします。

カフェモカ
カフェモカ
1 month ago

ラベンダー様、皆様、お疲れ様です。

ラベンダー様のご指摘、本当に納得のいくものばかりです。

秋篠宮王朝になったら、皇室はどうなるのでしょうね。
マコムロに贅沢三昧させ、次代のテンノウには盗作(代筆?)、疑惑の進学をさせ。。。多くの国民は反発する(一部の信者を除く)と思うのですが。

でも、おっしゃる通り、今の皇位継承順位はどうあがいても変えられないんですよね。

多分、秋篠宮王朝誕生まで生きていると思いますので、できましたらラベンダー様や皆様と共に冷めた目で観察していきたいと思います。

ただ、本当に今の日本には夢も希望もありません。

ロータス
ロータス
1 month ago

帝王学とか格の高い話をする前に、常識を子供に教えるべきだろ、と思います。嘘ついたらダメとか、サボりはいけないとか。親がそもそもわかってないから、無理ですかね。教育係もいないのでしょうか。 

あ、まともなこと教えたらクビかな。やったもん勝ち、税金使ったもん勝ちはしっかり踏襲されてますよね。どこが穢れのない清らかな一族なのでしょう。

ラベンダーさん、あなたのファンはしっかりいますよ。ラベンダーさんの落胆する気持ちはよくわかります。 

書きたいなと思った時には、ぜひ発信してください。 ラベンダーさんのブログで、共感できて嫌な気分は自分だけじゃないと思えるので、私にとっても大事なよりどころです。

つぶきち
つぶきち
1 month ago

連投お疲れ様です。

今現在この状態だから一体この先も皇室は未来永劫、曖昧でのらりくらり かわしていくんでしょうし マスコミも目くらまし報道ばっかりするんでしょうね。それで国民が無関心になってくれる方が有り難いんですよねA宮一家は。

皇室問題から離れるのは仕方が無い事ですが、バカ負債の問題だけは 自分は納得いかないのでどうしても ラベンダーさんには、イリュージョンをお願いしたいです。

もちろん時事問題でも世相問題でも、自分はコメント出来ない時もあるかもしれないですけど、ちゃんと、読ませて頂きます。

目次