MENU

ハロウィン前の雑談

ラベンダー

こんにちは、ラベンダーです。

 

小室圭・小室眞子の新居問題。

なかなか面白い展開になってます。

小室圭については、明日書きます。

今日は、時間がないので、軽く連絡系の雑談で

目次

サロンメンバーの募集

期間限定でサロンメンバーの募集してます。

ブログもサロンも完全非営利ですから、メンバー増やして得することはありません。
流れで必要なときだけ募集することにしてます。

気まぐれです(笑)

今回の募集は、今後、マコムロ問題に本腰を入れるので、それに備えての募集です。

マコムロ問題についても、可能なかぎり公開記事にするつもりですが、過去の記事などは非公開のまま眠っています。

記事は、大量にあります。
旧ブログも含めると、300記事以上という膨大な数になるでしょう。

ただ、もう意味のない記事もたくさんありますので、現在、過去の記事を整理しつつ、改めてアーカイブ的にサロン公開する作業が進行中です。

サロンでは、すべての記事を公開してますので、過去記事も読むことができます。

マコムロ問題に関心の強い方には、楽しいサロンになるかと思われます(笑)

ということで、今回の募集ですので、興味のある方はお申込みください。

ただし、

ルールは形式的なものですが、すべての人を公平に扱うため

ルールどおり申請していただかないと、承認できません。

これだけクドクドと申しあげても、ルールを無視した申請がたくさん来ます。

ルールとおりでないと承認しないと明言してるのに、ルール無視する申請。

意味わかりません。

本当に困ったものです。

以下の記事をよく読んでいただいて、申請のほど、よろしくお願いいたします。

なお、過去に申請された方の再申請の場合、過去の申請内容を覚えてないので、状況がよくわからないので、あらためてコメントください。

(すでに申請された方は、「連絡掲示板」を見てください)

<サロンメンバー募集>(~11月5日までの期間限定)

誹謗中傷の「共犯者」

今、皇室言論界で一番の問題は「誹謗中傷」です。

天皇派VS秋篠宮派の誹謗中傷戦争。

ヤクザのように、相手方の絶滅を要求する抹殺派の増大。

それが皇室言論界を地獄の状況に陥れてるのは間違いないところです。

ただ、問題なのは

「誹謗中傷」の判断は、主観的要素が強い。

ということ、だから、

すべての人が、自分のやってることが「誹謗中傷」だと思っていない。

都合よく、「誹謗中傷」と「批判」を使い分けてるのですよ。

気に入らない相手方の意見は「誹謗中傷」
自分の発言はすべて「正当な批判」

「誹謗中傷」の判断は、主観的要素が強い

だから、改善する人もいない。

これだけ状況が悪化しても、いつまでも同じ状況が続くのは、そういうことです。

特に、秋篠宮家の絶滅を目指した言論集団の名誉棄損や人格攻撃は、明らかに一線を越えてる人が多いですが、本人の基準ではOKなのでしょう。

こうなってくると、最終的には、裁判所で解決するしかないとは思います。

<参考記事>

一般論といいますか、この件は、別の機会にやります。

今は、サロンメンバーについてです。

サロンメンバーでは、攻撃的な人をお断りしてます。

現実に、相手方へ罵詈雑言を並べる人は問題外ですが、罵詈雑言を支持する人もお断りしてます。

世の中、「共犯者」という言葉があります。

たとえば、誹謗中傷系ユーチューバーへ支援とか資金提供とかする人。

その場合、たとえ自分では、悪口を言ってなかったとしても、「共犯者」ということになるのではないですか?

誹謗中傷ツイートを一生懸命拡散してる人も同じですよ。

私も小室圭への誹謗中傷系動画を楽しんでいた時期がありました。

今は、それを反省し、誹謗中傷系動画の拡散やクリックをしないようにしてます。

誹謗中傷系に協力しない。

そう心がけてます。

人間は完璧ではないので間違いはあると思いますし、厳格に正しく行動できるものではありません。

しかし、繰り返し誹謗中傷系に協力を続けると、それは「共犯者」とみなされても仕方ないのではないですか?

「人格攻撃」は批判じゃありません。

「名誉棄損」も批判じゃありません。

犯罪行為です。

誹謗中傷系ユーチューバー篠原常一郎がやってるように、人の出自を暴いたり、出生の秘密がどうとか言ったりする下劣な行為は、内容の真偽にかかわらず犯罪行為だとされてます。

そして皆さんが、誹謗中傷系ユーチューバーを支持したり、誹謗中傷系ツイートを拡散しようとする行為が繰り返されるとすれば、それは同じ犯罪者ってことじゃないのですか?

自分で誹謗中傷してないからOKってことにはならない。

真っ当な批判、真っ当な皇室言論界を希望されるなら、

共犯者にならない

点も十分に注意すべきだと思います。

まあ、

過去のことをぐちぐち言っても仕方ないので、今日から未来に向けては、考えていただきたいですね。

誹謗中傷系を支持しない

誹謗中傷系に資金提供しない

誹謗中傷系言論を拡散しない

少なくとも、私のサロンはそういう方針です。

メンバー申請される場合は、その点をよくご確認くださいませ。

そういう「共犯者」の方は、承認できませんし、後からでも承認を取り消させていただきます。

小室圭新居問題の今後

さて、小室圭の新居問題。

明日も軽く書きますが、
本格的な検討は、もう1週、雑誌記事の出方を見てから書きます。

天皇派VS秋篠宮派のヤクザ戦争してる人は脳が硬直してるので、この問題については、まったく参考になりません。

マコムロ問題は、その特殊性を理解しないと、正しく把握することができない。

秋篠宮家が税金使って小室圭を援助してる

みたいな妄想言ってるのは、何も考えてないか、完全な悪意です。

そういう幼稚な妄想では、永久にマコムロ問題を理解できません。

マコムロ問題の根底にあるのは

秋篠宮夫妻 VS 小室夫妻

という構図。

小室圭は、秋篠宮夫妻に結婚を反対されていたにもかかわらず、どこからか大金を調達して、自己実現させたのですよ。

その大金調達能力というか、陰謀能力が、今回の問題にもつながってます。

秋篠宮家御用達の「女性セブン」が小室圭へ悪意の記事出したのも、その流れです。

秋篠宮夫妻は、小室圭の味方じゃない

ってこと、いいかげんに気づこう。

前から、ずっと、そうだから。

このことは、秋篠宮派の人でも、能力足りなくて理解してない人多すぎますよ。

小室圭は、皇室利用して、野望を実現させた。

私は、そう思ってますし、傍証はいくらでもあります。

でも、それは、いったい、何のパワーなのか?

そこが問題なのですよ。

秋篠宮家のパワーとは限らないってことですよ。

もちろん、秋篠宮家が無関係とか免責されるとか言ってませんよ。

責任あるに決まってるじゃないですか。

小室眞子は、秋篠宮家のパワー使ってるでしょうし。

NY総領事館のサポートがあるのは、秋篠宮家と関係あるのは間違いないでしょう。

でもね。

秋篠宮夫妻は、小室圭の味方じゃない

露骨に言いますと、

秋篠宮夫妻と小室圭は、仲間じゃない。

それはマコムロ問題の歴史と事実を見れば、明らかですよ。

だから、今回の新居騒動。

小室圭が独自に動いていたのを秋篠宮家側がリーク記事を出した。

そう考えるのが、自然だと思います。

秋篠宮夫妻 VS 小室夫妻

という構図は、まだ、終わっていなかった。

そう推認させる出来事に感じられましたね。

<参考記事>

詳細検討は、後日やります。


ということで

小室圭新居問題。

闇は深いです。

簡単な記事は、明日書く予定です。

とりあえず、サロン募集は11月5日までは続けます。

どこかで秋篠宮邸問題を入れますが、

その後は、とっぷりとマコムロ問題をやりたいと思います。

来年は、マコムロ重視ということで

よろしくお願いいたします。

ラベンダー

ではまた

Subscribe
Notify of
guest

2 Comments
Oldest
Newest
Inline Feedbacks
View all comments
ミモザ
ミモザ
7 months ago

ラベンダー様
ますます信頼できるブログを展開されていらしゃること、嬉しく思います。私は、日本の誇りだと思ってきた皇室を著しく傷つけた人間への怒りにも似た不快感を抑えられずにいます。ですので、このブログを読ませていただくことで、ストレスが和らぎます。大変な作業だと思われますが、おかしい事はおかしい、許されない事は許されない、という当たり前の見解を発信し続けていただきたいと思っています。そして、多くの良識ある人々に届け、また共有していただきたいと思っています。詳細検討、楽しみにしています。無理をなさらず、お身体を大切に頑張ってくださいね。応援しています。

目次